under_the_willows

ARTICLE PAGE

◆Beaumaris Castle

110223-6.jpg

こちらが【Beaumaris Castle】です。
世界遺産だし、せっかくだからお城も紹介しましょうかね。
・・・いや、中には入ってないんデスけどね。笑

だって、入場料払いたくないし(といって、3.60GBPぽっきり)、ケチじゃない!興味ないだけ!
外からも見えるし、危険そうですしっ。

110223.jpg

・・・ね、あらゆる危険が待ってそーでしょ?!

110223-2.jpg

お城の周りをお濠がぐるりと。

110223-3.jpg

外からだけでも中がどうなってるのか、想像に難くないですね。
がらーん に決まってる!

110223-4.jpg

110223-5.jpg

現在の城主はカモメ一族。

4 Comments

LE  

ミラノの

城と似たようなもんだろうね。あそこもはいってがっかり!ウォーリック城はまだまし?

2011/02/22 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |   

真木  

ミラノの城?

LEさん、私はミラノ行ったことないです。
だってみんなが、「ミラノには最後の晩餐しかない」って言うから。
ダ・ヴィンチ、さほど好きではないのでスルー。
ウォーリック城って、たいへん俗悪で悪趣味だけど、エンタメに徹している
がんばりやのお城とも考えられますね・・・。
イギリスのカントリーハウスの多くは、北イタリアのパラディオ様式の
パクリ(俗悪な模倣)にすぎないことを知ったのは、イギリス行脚生活
3年目くらいだったかしら??
今回は本家本元のすばらしいフレスコ画などを堪能してきますぢゃ!

2011/02/23 (Wed) 10:06 | EDIT | REPLY |   

LE  

Vicenzaにいかれますのんか?あそこで本物のパラディオを見ていらっしゃいまし。Ravennaのモザイクも見甲斐あり!

2011/03/01 (Tue) 01:20 | EDIT | REPLY |   

真木  

Vicenza

行きたいけど、予定にないのです~!
(ナイショ?ですが、実はパラディオ様式は好きくないし)
それにしてもイタリア建築に詳しい~!
・・・ザッハさん経由かしらん?
イタリアってどんなに小さな町や村でも歴史がたっぷり詰まってて、
もう、目移りしまくりんぐです。
ナルシスト監督ヴィスコンティゆかりの地をめぐるのも面白そう。
あるいはスフォルツァ家?
もしくはゴンザーガ?
それともサヴォイア王家かしらね、やっぱり。。。<北イタリア
行きたいところがありすぎて、ダメです。
今回はN子さまとグルメロードe-12で良しとしまふ。

2011/03/01 (Tue) 10:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment