under_the_willows

ARTICLE PAGE

Dolgellauで購入した本類

2010/6月の旅行記より。

北WalesはDolgellau滞在中に購入した本たち。

101008-6.jpg

選びに選び、減らしに減らして

        13冊。

ああー。
後で思えば、もっと買ってくれば良かったナー。
あの時はまだ旅の半ばで、まさか後日、船便で5袋も送ることになるとは思って
なかったのよね。
全部、スーツケースに入れて持ち帰ろうと思ってたので、ついつい、
厳選しちゃったのよね・・・・・・・。

今思えば、まれに見るほど、私の琴線に触れるラインナップの店だったのに!

101008-5.jpg

児童書とか、英国の教育制度資料、詩集、歴史書などなど・・・。
本当に!!
私好みの店だったわぁ。

惜しむらくは現金しか受け付けてくれないこと。
あわててATMに走りましたよ・・・。

あんなに小さな古本屋で何万円も本を買う日本人。
店のオヤジには「古本屋なの?」と同業者扱いされ、B&Bのおぢさんには
「わーお!いくらなんでも、買いすぎ!」とドン引きされました。。。

早く年末にならないかなぁ。

まとまった休暇にならないと、英語の本って読む気しないんだよね。←ぉぃ

6 Comments

LE  

ふっふっ

装丁のために買っちゃうということもあり、イギリスの古本。下、右から2番目の百合の絵のついてる本はなんの本?
京都では、逆に古いきゃうかしょなどを買ってしまいそう。。。

2010/10/19 (Tue) 19:07 | EDIT | REPLY |   

真木  

画像を見るとLouis Gaussenの"Parables of Spring"ですって。
まだ読んでないから内容はわからないけど、Gaussenは宗教家だというので
もしかしたら聖書からのたとえ話集かも~。
>装丁のために買っちゃう。
わかります!!
私もそうです。コレクション用のシリーズとは別に
ジャケ買いしちゃう。。。
主に装丁と中の挿絵などに惚れて。
私がイギリス人だったら。
小さいときに誕生日プレゼントは最低100年以上の古書!
と決めて、家族友人知人から古書を集めますね~
1年に30冊、10年で300冊、30年で1000冊にはなりますか。
ちょっとした蔵書だわ!!
>京都
イケズな本屋が多いから、どうかしら。
わたくし、名古屋で古本を買いあさってくる予定です!

2010/10/20 (Wed) 10:17 | EDIT | REPLY |   

ケロ  

v-535これはいいですね~~~。もう見てるだけでウズウズしてしまう。
本はやっぱり手にとって、古い本の手触りやなんかを堪能しつつ
味わいたいと思いますね。
まだ読んでない本が山積みって、究極の幸せだと思う~^^

2010/10/20 (Wed) 12:11 | EDIT | REPLY |   

真木  

うんうん!

v-535さん、そうよね、やっぱり本は手触りだったり"匂い"だったりしますよねっe-147
kindleとかi-Padとか。
玩具としてはいいけど、本格的な本読み、もしくは書痴向けでは
ないですよねっ!!
・・・私は本の匂いを嗅ぐのが好き・・・←危ない!?
本のページを食べちゃう虫ごと愛してる。

2010/10/20 (Wed) 14:14 | EDIT | REPLY |   

ケロ  

v-535>kindleとかi-Padとか
そうなのよねー。流行りの本とか、手元に置くほどでもないけど
ちょっと読んでみたい本にはいいかもしれない。旅行とかにもいいね^^
そういった意味では欲しいなと思っとります。
でもやっぱり私は、美しい絵の本はその本の黄ばみやら
紙の質まで手でも味わいたい。虫喰いだって^^
匂いもいいですよね、古い本の匂いも好き。

2010/10/20 (Wed) 20:34 | EDIT | REPLY |   

真木  

そうそう!

kindleとかi-Padを否定するわけではないんですよね。
やっぱり、便利だろうし。
でも、やっぱりデータでは満足できない自分もいます。
本は嵩張るから、「本」としてほしいものと、「データ」でいいや、
というものに二極化して管理するのが今後の傾向ですかしらね?

2010/10/21 (Thu) 10:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment