PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

B&B(Malton:York近郊)

2013年のイギリス旅行記より。

2番目のB&Bをご紹介。
今回の旅行、北へ西へと大移動だった理由のひとつがこの宿のせい。

去年初めて泊まったのですが、あまり居心地がよくて、宿のご夫婦とも
そのご友人夫妻とも仲良くなりすぎて(?)、今年もまたイギリスへ来るなら
どうしてもおいで、と。

長くなるので下へたたみます。



今回泊まったのは切妻の屋根裏部屋。

130715.jpg

このテイスト感、わかりますかね?
かわいくて上品で大好き。
そして、ものすごーーーーく!!清潔です。

130715-2.jpg

部屋から裏庭を臨んで。
シーツが気持ちよさ下に翻ってますね。

130715-3.jpg

ここはプライベートの私のお風呂。
天井が切妻ってるのが玉に瑕。(立ってシャワーを浴びられない!)

130715-4.jpg

内気で人見知りなBracken(≒ワラビ)。
きれーな三毛猫です!ふわっふわっなの。見た目は太いけど、身はわずか。
私にすごくなついてるんですよぉ・・・。
ひざに乗るし、踏み踏みしてくれるの。後追いも。
うちの飼い猫だってしてくれないのに!!苦笑

130715-6.jpg

ダイニングもすごくすてき。

130715-7.jpg

まずはフルーツ&ヨーグルト。

130715-8.jpg

それからイングリッシュ・ブレックファストです。


ここのご夫妻は奥様のKathと旦那さまのNick。
去年泊まった時にいろいろあって、Nickはわたくしの守護天使に。笑
とーーーーってもすてきな旦那さまなんです。

やさしくて~
ダンディーで~
ハンサムで~
目が優しくて~
背が高くて~
当たりがソフトで~
押し付けがましくなくて~
それでいてとっても気が利いて~
頭がよくて~
奥様の手伝いを(頼まれなくても)率先してやってあげて~
働き者だし~

なんていうの?
欠点が見当たらないわ・・・・。
スバリ、loveですわね。笑
すごくわたくし好み!

そんなすてきダンスィーを手に入れてる奥様のKathはややお疲れ気味。
去年の時点では高齢のご両親の世話に明け暮れ、B&Bの運営やら、無職の
次男の行く末やら、あれやこれやで・・・心労がたまってる感じ。

そんな彼らの結婚25年の旅行が去年、私が訪問したときだったんです。
仕事もあるし、動物の世話や介護もあるしで、渋るKathの背中を押して
旅行に出したのが、同じ村に住むJaneとNobbyの夫婦。
彼らが実質、去年の私の面倒を見てくれたわけです。最初の2日間。

JaneはOxford出の才媛なんだけど、とてもフレンドリーでチャーミングな
人で、すごくなついてしまいました。笑
いっしょに"Downton Abbey"見たり、おしゃべりしたり。
Nobbyとは屋敷を探検(?)させてもらったり。

いやー楽しかったわぁ。

この2組のご夫婦がとても仲がよくて。
それぞれ、プロヴァンスに別荘を持っていて、5月頃からあちらに行ったり
するんですって。いや、優雅なことです・・・。

今年もJaneとNobbyは別荘に行っているとのことだったんですが、急に
Janeだけ帰国することになったと。
何があったのかな、と思っていたら、お母様が体調が悪くてそれで夫を置いて
帰国したそうです。
Kathのお父上も春に亡くなったそうだし、私の父の具合も春先に悪かったし、
今度はJaneのお母様という連鎖で、今年は全員にとってあまりいい年じゃないな。

ただ、そんな中、慌しく帰国したその日にJaneがわざわざカップケーキを焼いて
きてくれたのは嬉しかったなぁ!

130715-9.jpg

甘すぎず、すごく美味しかったです!

130715-10.jpg

左から、Nick、Jane、私、Angusです。

130715-11.jpg

NickとKathと。

Angusは2人の長男で、医師の資格をロンドンで取って帰宅したところ。
この後、資格授与式をロンドンで行い、それからご両親と南仏へバカンスへ
行くそうです。
いやー、すごくいい男です。明るくてさわやかでかわいい。
私があと10年若ければ・・・笑
(でも、お父上のNickのが私の好み

夜ご飯はKathが用意してくれて、夏の長い夜をみんなでゆっくり楽しみました。
あんまり会話の流れが速くてついていけないので、

    「よし、これからはフランス語で会話しましょう!
     そしたらみんなも私の辛さがわかる(ハズ)!」

と提案したら、みんな、フランス語がペラペラだった・・・ il||li _| ̄|〇 il||li
ぐすっ

あー。
ここんちの子になりたい・・・。
そんな夜でした。

| UK_2013 | 01:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは^^
続きはまだか、まだか、とまるでストーカーのように毎日覗きに来てました(笑)
という事で読めてとっても嬉しいです^^

旅先での出会い、それもこんなに素敵な出会いがあったなんて本当に羨ましい!
Nickさん良い人ですねぇ、、、まさに旦那さまの鏡!
うちの夫に爪の垢を飲ませたいもんです。
みなさん温かくていい人たちでお友達になれた真木さんはラッキーですね♪

インテリア、すごくかわいらしくていいなぁ~やっぱりB&Bに泊まるんだったら、こういうお宿がいいわ~!

| Saori | 2013/07/16 18:52 | URL | ≫ EDIT

Saoriさん

> まるでストーカーのように毎日覗きに来てました(笑)

あは。
私もSaoriさんのblogのストーキングしてますよ。笑
コメント欄が閉じられてるので、おいしそうなラデュレのモンブランを
見ては、「どんな味なの~っ?!」ともだえ、すてきなティータイムを
見ては「うらやましいわi-271」とため息をつく私・・・。
えへ。

> Nickさん良い人ですねぇ、、、まさに旦那さまの鏡!
> うちの夫に爪の垢を飲ませたいもんです。

でしょでしょ。笑
思うに、彼のような素敵さは若いダンスィーにはムリなんですよぉ。
Saoriさんの旦那様とか、naokoさんの旦那様とかはまだまだ青い果実i-101
ぜひ、育ててください!育てゲームだと思って!!

・・・私は面倒臭がりなので、却下です。笑
人が育てたすてきダンスィーを眺めるのが趣味です。

| 真木 | 2013/07/17 13:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/7-2e656f9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT