PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■Capel Curig(1)

2010/6月の旅行記より。

この日から3日間、私の大好きな北ウェールズの国立公園の
Snowdonia National Park】を歩き倒すぞプラン発動。

何はともあれ、ウェールズで一番高Snowdon山(正式名称:Yr Wyddfa)を
登らずしてどうします?
高いと言ったって、1,085mしかないのです。
高尾山(600m)に毛が生えた程度かと。←言いすぎ?

View map of Snowdon on Multimap.com
Get directions to or from Snowdon


B&Bでご主人のSteveさんとどこから歩き出すか相談して。
とりあえず、Snowdon山登山口へレッツラゴ♪

100905.jpg

途中の景色の、すばらしいこと。
やっぱり、山と湖ってすばらしい~~~!!
丘もいいけれど、山は格別ですね。
私は海も川も好きだけど、やっぱり山派かなぁ。
私は国土の大半を山が占める国、日本人ですからね・・・。
日本の山と違って、山頂にほとんど木がない山が多いし、虫が少ないのも
なお良し!です。

100905-2.jpg

道はこんな感じでうねうねと。
低速ギアが大活躍。

100905-3.jpg

礫状の石がたくさん・・・。
なだれが起きそうでこわい。

100905-4.jpg
100905-5.jpg

気のせいか、羊さえも山羊っぽいワイルドさを。笑

100905-6.jpg

羊のしっぽって、思うより長いんですよねぇ。

・・・なんてのどかに観光していたのはここまで。
実はこの後、思いもかけない出来事が。(--;


Snowdon山登山はいろいろなコースがあります。
その中で、けっこうメインの取っ掛かりから行こうと思ったのが悪かったのか。

実は、登山口付近の駐車場は10時過ぎですでに満車

遠くの駐車場へ停めて、パーク&ライドのバスで戻って来たら?と駐車場の係員
に指示されて、先へ進むもそこも満車。その先も(略

しかたない、じゃあ、この際自力登山はあきらめて。
とりあえず【Snowdon Mountain Railway】でもいいから登ろう!
だって、今日はとても天気がいいし!
前回も前々回もスノードン山に登った時、天気が悪くて何も見えなかったんだもの。
今回こそ、快晴下の眺望を楽しみたい。。。

そう思い、鉄道の乗り口の駐車場に行くと今度は、「鉄道の予約を持ってるのか?」
と聞かれ。
持ってないと答えると、2日後の午前まで予約でいっぱいだから今日はムリとの
答え。
そ、そんなぁーーーーーー!!(@@;

はるばるここまで来て。

しくしく泣きながら、どこでもいいから、とりあえずWalkingしようと思い直し、
車の駐車場を探すも、どこの公営駐車場もいっぱいなのよ!!
なぜ?!
なぜなんだーーーーーっ!!

後で判明したところ、5月の終わりの土日から明けのバンクホリデーまで3連休。
それに学校のハーフタームなどもぶつかり、この1週間を休暇に充てる家族連れ、
あるいは会社員が多かったようです・・・。

駐車場に空きがないためウロウロしてる間に、街道(A5)沿いのパブを発見。

100905-7.jpg

わー、かわいい!
登山スタイルだよ(いっちょ前に)、こいつ。

100905-8.jpg

ここの駐車場に車を停め、パブへ。
軽食を取って、ついでに車をこのままここへ置かせてもらうことにする。
停めておいてもいい?と聞くと、「もちろん!」とバーメイドのお姉さん。

わー、助かった!

100905-9.jpg
100905-10.jpg

鄙のわりに、なかなかおしゃれなパブです。
インなので、宿泊も可能です。

100905-11.jpg

濃厚なオニオン・グラタン・スープとマンゴーオレンジジュース。
甘くて美味しかった~。
これから歩くので、いい栄養補給になりました。

ところでお姉さん、ここってどこ?

「ここはCapel Curigの近くよ。Walkingルートもいくつもあるわよ」

とのこと。
B&Bで借りた、ウォーキングガイドをさっそく広げ、お姉さんと相談。
Capel Curigの村まで戻り、教会の裏手から7マイルくらい(≒12km)の
ルートを選択。

View map of Capel Curig, Betws-Y-Coed, Gwynedd, Wales, LL24 0 on Multimap.com
Get directions to or from Capel Curig, Betws-Y-Coed, Gwynedd, Wales, LL24 0


駐車場で長靴に履き替え、非常食と水をリュックに携帯。
この駐車場、川べりに面しています。

100905-14.jpg

暑くなっていたので、足を浸してジャブジャブ遊ぶ。
そこには野良羊の親子が。

100905-12.jpg

こちらは「お引きずりさん」。
早く毛刈りしてやらないと!!脱げそうよ!

100905-13.jpg

川の反対側にも羊さん。

100905-15.jpg

やっと気分が出てきました~!

| UK_2010 | 01:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

v-535綺麗なところですね~!一枚目の湖の写真、すごくイイ。
>Snowdon山登山はいろいろなコースがあります
なんとなく我が地元の六甲山をほうふつとさせます^^
色々な登山ルートがあって、しかもどれも気軽に行けて・・・。
中級向けのコースもあったりして楽しいのよね。
私は昔は断然海!だったんですが、ここ何年かは山もいいなーと。
ダンナに洗脳されてるかもしれん^^;
この記事ダンナみ見せたら本気で羨ましがると思うわー。パブもいいわー。

| ケロ | 2010/09/05 20:05 | URL | ≫ EDIT

うんうん!!

v-535さん、山っていいよねー!!
そうなの、関西でいう六甲山風、関東で言う、箱根風。
v-535さんの海辺の写真もきれいだし、いつもながら人気も
少なくてすてきですよね。
海の何がイヤって、こちらだと芋の子を洗ったような混雑ぶりなのです。
時期外れじゃなければ、とても近寄れないですよ・・・。
一歩きした後のビール!
コレに勝るもんはないですねv-353e-65

| 真木 | 2010/09/05 20:12 | URL | ≫ EDIT

あのさ

スノードンって低いからたかくくってたけど、まじ登山するとすっごーく大変!リッジなんでそれこそ四つん這いじゃないと歩けないぐらい絶壁で雪も残ってて。。わたしがヒルウォーキングとだまされていって結局7時間歩いたときには、目の前ででぶりんおっちゃんが岩から落ちてごずっと音を立ててお尻で着地。きっと尾てい骨骨折だと思うわ~。そしてあーた、RAFのレスキューヘリで飛んでいったのよ、この人。我々は空中滞空しているヘリのびゅんびゅん風に吹き飛ばされないよう、そこらの岩にしがみついておったのだ。で、友人の彼氏のベテラン登山家が彼のリュックをふもとまで運ぶ荷を負ったのですが、途中、水をもらおうとあけたところ、ポークパイだのソーセージロールなどがざくざくでてきて、こういうもん食ってるからでぶって道から落ちるんだぜ、と彼にくさされておりました。あなどってはいけないのよ、あの山!!!!

| LE | 2010/09/06 21:18 | URL | ≫ EDIT

おわっ

LEさん、すでに登頂済み?!
ほ~~、スノードン山ってそんなに過酷?!なんですね。。。
でもきっと、LEさんがチャレンジしたのは最過酷なコース
だと思いますよー。
手元の(ガメてきた)ガイドブックによると、一番楽な
コースは12km、
5時間半ですって。
その転落したハム(違った)、男性、その体型でありながら
チャレンジしたのですね。。。
勇者というか、無謀?
ヘリの剛風に耐えて、岩にしがみつく華奢なLEさんの
姿が目に浮かびますよ・・・。もちろん、罵ったでしょ?!

| 真木 | 2010/09/07 09:47 | URL | ≫ EDIT

いえいえ

わたしはヘリが去った後、ああ、まったくトレーニングもせずこんな無謀な登山をしているわたしだって、下手すればごずっと落ちたかも!と思ったとたんに涙がでてきた。一緒にいたイギリス猛女が、" LE, eat! eat!"と無理矢理サンドイッチを口につっこんできて。。食べたらなんとなく不安が消えたところがすごかったかも。
もうあのお山はいいっす。あの子供電車みたいのであがっちゃうのが一番かもだ~。

| LE | 2010/09/07 18:07 | URL | ≫ EDIT

うううむ、

そのイギリス猛女さん、サンドイッチを口に突っ込んで
落ち着かせるなんて、ガールスカウトのリーダーみたい。。。v-355
でもねぇ、LEさんのはやっぱり難関ルートだったのだと思いますよぅ。
だって、子供電車で登ってる間、登山道(一番簡単なヤツ)が
丸見えでしたが、一貫して砂利石が敷き詰められてた道で、
ワンコ連れ(散歩の延長?)も多かったし、中にはランナー(!)
までいましたもん。。。
いずれ、upしますね!<画像

| 真木 | 2010/09/08 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。