PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■恒例のEnglish Full Breakfast(2)

2010年6月の英国旅行記より。

Dolgellau(ドルゲスライ)のラグジュアリーB&Bの朝食。

100904.jpg

こちらがダイニング。
壁紙が大胆で、華やかですね。

100904-2.jpg

シリアル類、ヨールグト、フルーツ、ジュース類などは好きなだけ
取ります。

100904-3.jpg

窓からは対岸の山と丘が見えます。
こちらのB&Bは全部で5部屋しかなく、ラグジュアリーなだけに宿泊客は
年配もしくは30代くらいのカップルが多かったです。

私はこちらに3泊しましたので、3回朝食にありつけました。
こちらの朝食は4種類なんです。

    1.ポリッジ(リンゴの甘煮とメイプルシロップ付き)
    2.エッグ・ベネディクト(きのこ/ベイクトハム/燻製サーモンいずれか)
    3.ウェルシュ・パンケーキ(フルーツの甘煮/ベーコン メイプルシロップ付き)
    4.トラディショナル・ブレックファスト

まずは初日。
フルーツとヨーグルト。

100904-4.jpg

そして、メインはトラディショナル。

100904-5.jpg

ま、見た感じはフツーですね?

100904-6.jpg

ただし、これはWalesならでは!!
これが噂のLavebread cakeです。

100904-7.jpg

乾燥した甘海苔を煮詰めて、オートミールで固めたケーキ。
つまり、「海苔」の親戚?

お味は・・・・・・・・・・・・日本の海苔から風味と味を取り去った
ようなもの??かしら。
でもほのかに海の匂いがする。
醤油でも垂らしたら、美味しく食べられるようなシロモノでした。
※甘海苔を食べるのは世界広しといえども、ウェールズ人と日本人だけ!・・・らしいです。

続いて、2日目。

100904-8.jpg
100904-9.jpg

ヨーグルトもオーガニックでとても美味しいです。濃厚で。

100904-10.jpg

この日はウェルシュ・パンケーキ。
ベーコン添え。
メイプルシロップをかけていただきます。

うーん。

甘くはないけど、やっぱり肉とはあまり合わないかも・・・。
お菓子として食べる、ウェルシュ・パンケーキの方が好き!

3日目。

100904-11.jpg
100904-12.jpg

このハードクランチが気に入った。
歯が割れそうになるけど。

100904-13.jpg

最後は悩まず、エッグ・ベネディクト。
なかなか美味しかったです。

ポリッジ以外は制覇したわけですね。
ポリッジも美味しいのかなぁ?
一回スコットランドで食べて、「おえ~~っマズっ」と思って以来、
なかなか手が出ません・・・。
ライスプディングに近いものがありませんか???
あれも苦手だー。

次回泊まる際は、ポリッジに挑戦しましょう!

| UK_2010 | 18:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT