PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

◆Hill Top

2017年6月のイギリス旅行記より。

170726.jpg

さて、まずは朝ごはんです。
コンチネンタルですが、なかなか充実しております。
トーストのほかにはカンカンの中にクロワッサンやパンオショコラが
入ってます。
レモンケーキは宿のマダム手製で、甘くなくて美味しい!
と、伝えたら「後でレシピ送ってあげるね」って。
出先でさっそくPDFを受け取りました。
仕事が早いわー。

170726-2.jpg

これは前夜のスープの写真。
左手には芳名帳があるのですが、ぱらぱらめくって見ていたらこんな
すごいスケッチを描く滞在客が。
憧れるわ、スケッチ旅行!!

万事においてグズグズ、のんびりなMを急かして、本日は朝早くから
強行軍です。
まずは宿のある湖水地方北部より一気に南下して、Windermere湖近くの
[Hill Top]へ行かねばなりません。

湖水地方ナンバー1の人気プロパティと言っても過言ではない、ここには
入場制限があります。
従って、何は無くても朝イチで入場時間の指定された整理券をゲットせねば
ならないのです。
(別に時間に余裕がある観光なら、この限りではありませんが)

残念ながら天気予報が当たり、朝からどしゃぶりの冴えない天気。
1時間のドライブで上がってくれたら・・・との願いむなしく、雨脚は強くなる
一方。

Hill TopのあるNear Sawrey村の駐車場にまずは車をぶち込み、駐車場の隅に
あるチケットオフィスで入場整理券をもらいます。
この日は天気もあいまって、すごく寒かった。
しっかり着込み、傘も万端、いざHill Topへ!!

170726-3.jpg

てけてけ歩くと、まずはこのPubの前へ出ます。
こちら、Beatrix Potterのイラストにも描かれた当時のままの雰囲気です。
お昼からの営業なので、早朝10時はまだ閉まってます。

170726-4.jpg

とても小さな村ですが、観光バス、観光客の自家用車、B&B、ホテルなど
ひしめき合ってます。

170726-6.jpg

村の真ん中に牧草地があり、そこに様々な種類の羊が飼われていました。

170726-8.jpg

この子が、Beatrix Potterが愛したHardwick種の羊ちゃんです。
顔が白くて、毛はグレーの巻き毛。

170726-7.jpg

激しい雨に、遠くは靄がかって美しい・・・。

170726-5.jpg

小さな村の中、ここだけがワサワサしています。
こちらはHill Topのショップです。
この先に小道があり、

170726-9.jpg

この坂を上ったところが、Hill Top農場の入り口です。

170726-10.jpg

玄関脇にはピンクの薔薇と紫の藤が這わせてあります。
20年前訪れた時は、薔薇がきれいに咲いていたような・・・。

170726-11.jpg

とにかく、傘を差さないとずぶ濡れになるほどの雨脚なので、写真も
撮りにくく。。。

170726-12.jpg

入場時間になるまで、人々は庭や菜園でうろうろして過ごすんですけど、
雨がね・・・。さすがのイギリス人も傘を差すほどの天気でした。

170726-13.jpg

前に来た際には庭にジマイマの卵があったのですが、土砂降りすぎて
見つからず。

170726-14.jpg

苺の畝。

170726-15.jpg

野菜畑。

170726-16.jpg

アーティチョーク。

さて、そうこうする内に我々の入場時間がやってきましたよ。
さぁ、中へ入りましょう!
日本人ツアー客の団体さんと一緒(中高年)なのがちょっとアレですけど。

| UK_2017 | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

わ、かえるちゃんになってる!カワイイですね~
ヒルトップ懐かしいです~!行った時に中に入れなかったんですよーなんでだったかな?忘れちゃったんですが、閉まってて( ;∀;)
それ以来一度も行ってないんで、またぜひ行きたいです。
見知らぬ英国人のご夫婦が親切にも最寄りの交通機関のある場所まで車で送ってくれたのもいい思い出です。

スケッチ、すごいですねー!
こういうの描けると旅行もまた違った楽しさがあるだろうな、って思います。

| Saori | 2017/07/26 19:38 | URL | ≫ EDIT

Hill Topは行かないと~!

Saoriさん

冬季はやってない日もあるみたいだし、季節が悪かったのかも?
とにかく、あの狭い道の多い湖水地方で大型バス(・・・)で団体が
訪れることに驚き呆れます。
日本人ツアー客はマイクロバスで移動していたみたい。
バスに弱い自分には考えられませんわー。(--;
絶対、酔う!!(断言)

湖水地方はとにかく、俗っぽいところとそうでないところにハッキリ
別れているので、深山の方でホリデーコテージに一週間泊まって、
トレッキングしたり、カヌーイングやボートなどしたら楽しいと思います♪

| 真木 | 2017/07/27 09:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/449-d0e2b0af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。