under_the_willows

ARTICLE PAGE

森へ!

2010/5~6月の英国旅行記より。

引き続き、日曜日。
お腹がいい塩梅にいっぱいになったところで、長靴を履いて近くの森へ!

100719-5.jpg

歩いて数分で、こんな森があるなんてすごいーーー

100719-4.jpg

イギリス人は誰も取らない、ワラビだかの山菜?がごっそり生えてました。
そして、いまだにブルーベルも咲いている・・・。うーん。

100719-3.jpg

森で一番樹齢が古いという木。
よせばいいのに一番下の幹にタッチしようとがんばる二人のアラフォー。

100719-2.jpg

軍配はどちらも×
届かない。。。
ジャンプ力の衰えを感じるなぁ。

100719.jpg

LEさんとザッハさんはとてもいい雰囲気で、ねたましいいえっ、羨ましかったデス。

M子さんから、「squirrel」って発音してみて?という挑戦を受ける、
naokoさんやnobukoさん、そしてLEさん・・・。
日本人には難しい発音。何年もイギリスに暮らしてる人でも難しいって。

おとなげないアラフォー女子は逆にM子さんに課題を出す。
「病院(Byo-in)と美容院(Bi・yo-in)とボイン(Bo・in)を聞き分けられる?」
いぢわるだなー!
こんなの、イギリス耳にわかるわけがない。笑

意外にもザッハさんが一番、聞き分けられたっけ。
彼はひらがなも上手で驚く!

100719-7.jpg

naokoさん宅の、ウワサの小鳥の巣。
こんな小さな穴から出入りするとは・・・鳥ってすごいねぇ。

100719-6.jpg

歩いた後で待っていたのはnaokoさんのパウンドケーキ♪
Rさんとnobukoさんの「塊魂」対戦を尻目にまったり~。
付き合いのいいnobukoさんは介護系の仕事に適性あるかもー・・・なんて
考えたり。←失敬な

楽しい時間はあっという間に過ぎて。
解散。

いや~~、みなさんありがとう!
楽しかったですよぅ。
願わくはまたお会いできるといいなぁ。

2 Comments

naoko  

真木ちゃん、また来てくれる?
村で1度埋まってます!
じゃなくって
村で一同待ってます!
日本でって手もあるしねv-221
続、旅行記も楽しみにしてるよ~

2010/07/18 (Sun) 19:25 | EDIT | REPLY |   

真木  

ブハッ

>村で1度埋まってます!
しししししむ・・・・むむむ!!ゴホブホッ
スイカの種を危うく飲んじゃうとこでした。
naokoさんってばもーっ!!
私も村で一度埋まってたい。ちゃう。
もう一度、行きたいです。
ま、日本ででもいいわ。狭い我が家でよければいつでも泊まっていってください。笑
Rさんと似たような体形の父と猫がお迎えしますわ。v-82

2010/07/18 (Sun) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment