PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■レンタカー借り出し

2016年6月のイギリス旅行記より。

父親が免許を返納してしまったので、タクシーの早朝予約をしました。
話好きで旅行好きの、とてもいい運転手さんでしたけどね・・・。
運転が丁寧すぎて、おそろしく高くつきました。。。
地元の駅から空港まではリムジンバスです。

BAとの共同運航便のJALチケットだったため、事前にオンラインで
Check-inできなくてね。
空港でした時には・・・、なんと中央3列席の、ど真ん中。
しかも、両脇は男性(おぢさん)。

あちゃー。

いや、いい方々でしたけどね。
膀胱長いんですよ。
なかなかトイレに立ってくれない。
しんどかったです。。。

BAはヒースローのターミナル5というBA専用のターミナルに着くのです。
世界各地から到着する有象無象が集まるターミナル3よりかは全然、
空いているハズ。
だから入国審査は比較的スムース・・・にいかないところがイギリスか。苦笑
審査官は少ないわ、一組一組が時間がかかるわで、小1時間はかかりました。

やっとの思いで荷物をピックアップして、レンタカー会社があるという駐車場へ
出向くと、ここもまたカウンター全員塞がってます。
しかも、一組一組がこれまた長い。。。

端には日本のオバサマーズもいて、保険の話やら何やらで手間取ってます。
その隣のインド人男性は料金はそのままで、もっといい車を出せとゴネまくり、
他の連中もなかなか終わりません。

結果、ここでも待つだけで50分。
イライラ。(--;イライラ

やっと私の番が回り、予約確認書を見せ、手続きはあっさり終了。
貸し出しの車は・・・というと、AudiのA3という高級セダン。

「いい車よ~」とはオネーサンの言葉。
いや、そりゃいい車でしょうけど。
私は道なき道のNarrow roadsを行くんだもーん!
小さければ小さいほどいいわ。

「もっとコンパクトな車がいい。たとえばトヨタのYaris(Vitz)みたいな」

「トヨタだともっと高いわヨ。」

「なんでーーー?!」

高級Audiより、大衆車の方が高いってどういうRatingなんだ?<Badget

しかたなく、デカくてすてきなAudiに荷物を詰め込む。
しかし、おそろしくハイテクな車過ぎて、取り扱いがよくわからない。

まず、座席を限界まで上にあげても、フロントの視界が低すぎて見えない。
(後でチャリティーショップでクッションを買って対処)
サイドミラーの自動調整つまみが見つからない。
持参したカーナビ、TOMTOMがフロントガラスにくっつかない。
前回、CDを入れられずに音楽が聞けなかったので、今回はUSBを持参
したが、今回の車はSDカードとCDの入れ口はあるものの、USBは見当たらず。
おーいー!!

カーナビは純正品がついていたので、これを代用することにした。
しかし、使い方がよくわからず、ひとしきり触り、マニュアルを読み。。。

出発するまでに1時間半くらいかかりましたよ。┐( ̄ヘ ̄)┌

ヒースロー空港の駐車場はどこもそうなんですが、上り下りの螺旋の
スロープが信じられないほど狭い。
大型車だと擦る恐れが絶対ある。
(日本の場合と比べると、1/2くらいの狭いスロープなのだ)

時刻はすでに夕方16:30。
もう、どこかを観光する時間などない。

じわじわ~っと夕方のラッシュが始まり始めていて、M25という環状線は
激混み!
空港から最初の宿まで、直線距離で70マイルくらい、1時間ちょっとのはずが
着いた時には18時超えてました。。。

Favershamという町の近くの、小さな町なんですけどね。

160721-3.jpg

わかりづらいですけど、下がメインストリート。
その脇に3~5m高くなったところに歩道がありまして、目指すB&Bは
そこにあったので発見するのに少し手間取りました。。。

12時間フライトの後のゴタゴタで、身も心もドロドロ。
そんな私を待っていたのは・・・・(以下、続く)。

| UK_2016 | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/381-5d998126

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT