under_the_willows

ARTICLE PAGE

■York近郊の常宿

160420-24.jpg

さて、イギリス東部のEast Angliaを離れ、一路 Yorkへと北上しました。
今夜からのお宿はもう何回泊まったでしょうか?
York近郊の小さな村にある、素敵なB&Bです。

160420.jpg 

これは裏庭から望んで。

160420-2.jpg 

裏庭には大きなサクランボの木がありまして、

160420-3.jpg 

このようにたわわに実ってます。
・・・が、ご主人夫妻は特に食べないらしいです。
盗み食い(ぉぃ)してみましたが、アメリカンチェリーのように
甘ったるくなく、かといって日本の佐藤錦とも違う、爽やかな
野生の味がしました。

160420-4.jpg 

お庭にはなんと、最近イギリス各地の庭で見かける「ドクダミ」が。。。
こちらのは斑入りですけど、ねぇ。(--;
私は庭にこいつが生えてくると引っこ抜きます。
一度庭への侵入を許すととんでもないことになりますから。
(こうして見ると、かわいい花ですけども)

この宿のご主人、かつては有名庭園のガーデナーをされてました。
そんな経歴ですが、引退後はとくだん、庭に全力投球している風も
なく、実に飄々としています。肩の力が入ってなくて、すてき。

160420-5.jpg 

今回私が泊まったのは、二階のダブルの部屋。

160420-9.jpg 

う~ん、かわいらしい!!
そして超清潔!!

160420-8.jpg 

この窓からは遠くまで見えます。

160420-11.jpg 

おお・・・。

160420-10.jpg 

ウェルカム・フラワーもお庭からピックアップしたもの。
このセンス、わかりますかしら~~??

160420-6.jpg 

続き部屋のバスルーム。

160420-7.jpg 

シャワーのみですが、最先端のもので、水量も問題ありません。
広くて清潔。言うことないー。

160420-16.jpg 

窓の左手が私の部屋。
ここはコリドール。

160420-17.jpg 

ご主人のお父上はフィジーの大使をされていたそうです。
だから、小さい頃から兄弟二人、寄宿舎で暮らしたそう。
とてもつらい思い出だと言ってました。

160420-18.jpg 

この子はホーミー。
前はこの子のお母さんのウィローと、長毛三毛のブラッケンが
いたんですけど、二人とも死んでしまい、今は一人っ子。
そのせいか・・・

       太い。

太り過ぎです。

160420-22.jpg 

口の周りに早くも白髪が・・・。
動物は本当にすぐ老いてしまいますね。。。

160420-12.jpg 

キッチン&ダイニング。
ここもおしゃれ~!

実はきちんとしたダイニングもリビングもあるんですけど、
結局みんな、このキッチンに集まってしまう。
居心地いいものね。

160420-13.jpg 

コンサーヴァトリーではなく、フレンチドアで庭へ出られます。

160420-14.jpg 

正面の絵は長男(現在、ロンドンで研修医)の絵。

今回の旅行中は会えないと聞いていましたが、夜にフラッと
立ち寄ったので彼にも会えました。^^
相変わらず、お父様に似て長身のイケメンです。
ロンドンでの研修医を終えたら、Yorkに戻るそうです。
若い子にしては珍しいですね~。みんな、ロンドンにいたいかと
思ったわ。

160420-15.jpg 

旅行も終わりに近付き、そろそろイングリッシュ・ブレックファスト
も飽きて来たので、ヨーグルトオンリーで。

マダムのファブリックの趣味がこれまた私の好みのど真ん中!

160420-19.jpg 

これは二日目の朝食。
アメリカンチェリーより、お庭のサクランボの方が好きだな。

160420-23.jpg 

おちゃめなご主人が、前日の夜にこの家の掃除システムを
実演してくれました。
壁にホースを差す穴が開いていて、24時間いつでもホースを
付き差せば掃除ができるんですって。掃除機本体はありません。
つまり、重い本体を引きずって階段を上り下りしなくても
いいというわけ。
こんなシステム、初めて見ましたよ。
ヨーロッパでは普通?と聞くと、「普通じゃないかも」って。
モノはドイツ製でした。

160420-20.jpg 

私の大好きなこの優しくも背高のっぽのおじさま。195cmある
そうです。(ちなみに私は153cm)

160420-21.jpg 

奥様はちょっとお疲れ気味です。(お若い頃はモデルのよう!)
95歳になるお母様を介護施設から預かって3か月ほど自宅で
面倒を見た後なんですって。
その95歳のお母様も写真を拝見しましたが、エリザベス女王も
かくや!!という感じでした。。。
赤いルージュとマニキュア、お洋服もエレガントでドレッシー。
あれじゃあ、3か月も相手をするのはしんどいでしょうね。

次回は2年後と約束して別れました。
2年後、みんな元気だといいですね~^^




0 Comments

Post a comment