PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

◇Blickling Hall

[Oxburgh Hall]を見学後、1時間ほど北上して、同じくナショナルトラスト所有の
[Blickling Hall]へ。

駐車場に車を停めた後、てくてくと正門へ歩きます。

160101.jpg

なんてすばらしい青空でしょう!

160101-2.jpg

うーむ、いくつかの建築様式がまぜこぜになってまんな・・・。
シンプルなジャコビアンが好きなんだけど。

160101-3.jpg

おお。
こちらで結婚式がある模様です。
こんなすてきなクラシックカーに乗れるなんていいな。

160101-4.jpg

お尻にはハンパーが。

160101-5.jpg

すてきなファサード。
正面の塔は後代に付け加えられたんじゃないかな。

160101-6.jpg

こちらのお屋敷のシンボルは牡牛。

160101-7.jpg

空堀(中世にはちゃんと濠だったとか)もすてき。

160101-8.jpg

さて、お庭へ。

160101-9.jpg

素晴らしい好天。
花嫁花婿は幸せですね。
親族友人方も、このすばらしい天気の元に行われる披露宴への出席は
嬉しいだろうな。日本の結婚式場の味気ないパッケージプラントは
大きく違うと思います。
それぞれカップルの個性によって式も違うでしょうから退屈しなさそう。

160101-10.jpg

バロック的な噴水にどんぐりをひっくり返したようなトピアリーの群れ。

160101-11.jpg

館を背にして奥側にはフォーカルポイントとして、神殿が。
階段にはスフィンクスも鎮座。

160101-12.jpg

神殿はバンケットルーム(エリザベス1世の時代にはデザートを取る場所)、
もしくはサマーハウスとして利用されたのかな?

160101-13.jpg

こちらにはアナグラムとシンボル獣、牡牛さん。

160101-14.jpg

神殿より、館を眺めるとこんな感じです。

160101-16.jpg

ちなみに神殿の先に何があるかというと・・・何もありません。笑
あるのはハー・ハーと草地のみ。

160101-17.jpg

天気の良い日には散策が楽しめます。

160101-15.jpg

整形式庭園って、私はあまり好きじゃないけれど、ここの庭のは好きだわ。

160101-18.jpg

小さいながらも隙のない仕様。
優秀な庭師がいるに違いありません。

160101-19.jpg

しかし、時間が足りない!
午前中に別のプロパティに行ったのが敗因か。
こちらの方がずっとずっと好み!
なのに見て回るには時間が足りないという体たらく。

160101-20.jpg

中央の庭を挟む両側は一段高くなっていて、ボーダー花壇になっています。

160101-21.jpg

どこから撮っても絵になるわ。

160101-22.jpg

ちょっと水平が曲がってしまった・・・。

160101-23.jpg

花壇もいい塩梅の配色。

160101-24.jpg

ボーダーの裏にはボックス花壇。

160101-25.jpg

この辺りはホワイト~薄紫ばかりで非常にきれい。

160101-26.jpg

シルバーリーフの横に百合。
いい匂い。

160101-27.jpg

木々の合間より、覗き見。

160101-28.jpg

美しい。。。

160101-29.jpg

こちらにはセコンドハンドの本屋さんがあって、閉店5分前に飛び込んで
焦りながら3冊ゲット!
もっと時間があればほしい本がたくさん見つかりそうな、魔窟のような店でした。

(2)では内部をご紹介します。

| UK_2015 | 00:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~お久しぶりです^^
久々に旅行記再開ですね!
と、もう今年の旅行プランも決まってるんですね~
今年はどんなところへ行かれるのかな?と、去年の旅行記も終わってませんが、すでに楽しみにしております。

ここのお屋敷も素敵ですね。
青い空と綺麗なお花、鮮やかなグリーンのコントラストがいいなあ。
昨日、ロンドンもこの冬の初雪が降りましたよ。
日本も大変そうですね。通勤大丈夫でしたか?
風邪ひかないようにお気を付けくださいませ。

| Saori | 2016/01/18 21:18 | URL | ≫ EDIT

遅ればせながら

Saoriさん、今年もよろしくです。
出遅れてますね。。。って、毎年ですが。汗

今年は去年の残り(?)のイースト・アングリアと
KentとEast & West Sussex辺りを周ろうかな~と
漠然と考え中です。去年の走行距離が激しかったので、
今年は狭い場所をグルグルとと思っています。

ロンドンも久しぶりに雪ですね。
東京は案の定、雪に弱くて。。。いつもより1時間前に
出社したにもかかわらず、9時半着でした。。。
寒くて足元の悪い中、ひたすら辛抱。
雪が降ると平気で欠勤しちゃうメンタリティーの某国が
うらやましいです。。。^^;

| 真木 | 2016/01/19 13:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/350-83b327c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT