PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■Frome

さて、Naokoさんと私のヤジキタ珍道中は今日がラストです。

ロンドンまでもうすぐ近くだけど、まだまだしぶとく楽しむつもり☆
Naokoさんとこの舎監、もとい、R氏には「18時頃には帰ります」と連絡
してあるから、めいっぱい観光しましょ~♪

さて。
最後の宿からまずはShepton Malletにあるすてきアウトレットショップ、
[Kilver Court]へ。
ここは去年、TOASTのすてきアウトレットをゲットした思い出があり、
今回もあわよくば・・・という下心満載でした。
・・・が。

あにはからんや、何の収穫もなし。ガックリ。

TOASTだけではなく、Margaret HowellもMackintoshも全然いいものなし。
がーーーん。

買う気満々の私たちの、この購買意欲をどうしてくれようか?!
しかたがないので、ここはさっさと撤収して次へ。

次はアンティークや雑貨の町、Fromeです。
ここも、去年訪れて非常に楽しく買い物できたところです。

150911.jpg

駐車場に車を突っ込んで(最後の一台のスペースでした!)、いざや行かん、
Catherine Hillへ!

150911-2.jpg

ん~、微妙に去年と店が違いますね。。。
イギリスの店はクルクル閉店するからなぁ。
それだけ経済情勢が厳しいのでしょうけども。

150911-3.jpg

100mほどの坂道の両側に、チェーン店ではないお店がびっしりと
あります。これって、本当に貴重なんですよ。
イギリスのお店は画一的なチェーン店に押されまくってますから。

私は日本でも、チェーン店展開をしている店にはほとんど行きません。
だって、キライなんだもん。
みんなと同じ服、靴、アクセサリー、オートメーション化された食べ物に飲み物。
息が詰まる。

どんなに異色でも、個性のある店の方がずっといい。
そういう店で買い物して、食事して、そういうお店で頑張ってる人を支持したい。
そんな私にはもってこいの場所、なのよね。ここ。

150911-4.jpg

去年と比べても少なくとも4軒はお店が閉まってました。
この左手にはビンテージのドレスショップが2軒あったんだけどなぁ。

150911-5.jpg

脇道のにゃんこ。
大きな声で家の人を呼んでました。「開けろ~」って。笑

150911-6.jpg

ここは去年、カエルの絵を買ったお店。
今回はふた付きのポットを購入。(<ラッキョウ漬けを入れるのです)
会計時にお店の人に去年、「カエルの絵をここで買ったんだよ~」と
言うと、「あの絵は長いこと、息子のベッドの壁に掛けてあったのよ」
ですって。今は遠い日本のトイレに掛かってます。・・・奇縁?笑

150911-7.jpg

ここで去年は蛇皮のハンドバッグを買いました。
あの時はポンパドールヘアのかわいい白人の女の子が店番でしたが、
今回はベリーショートの非常にスレンダーな黒人のかっこいかわいい
女の子(ハル・ベリー風)が店番でした。
なんなの、この店のバイトちゃんのレベルは。
美人じゃなきゃ雇ってもらえないのかしら?笑

店のディスプレイとかドレスのクオリティーとか、とてもすてきなので
「写真撮っていい?」と聞くと、「オーナーがいないからダメなの~」と
断られました。残念!

質はいいけど、高かったなぁ。
新品のブランド品が買える値段ですよ。笑

150911-8.jpg

物欲がそれなりに満たされたところで、コーヒーブレイク。
坂道の下から上まで検分して、坂の中腹のこのカフェに決定。

150911-9.jpg

なんちゅーか、ワイルドでしょ?^^;

150911-10.jpg

お店のオヤジ(もしかしたら若いのかも?)はバイク野郎風です。笑
アメリカにいそうなマッチョなおっさん。
そして、コーヒーにはこだわりがある模様。

150911-11.jpg

美味しかったけど、ちょっと酸味が強いコーヒーでした。
私もNaokoさんもコーヒーは酸味控えめ派(?)なので、ちょっとね。
でもとても寛げるいいカフェです。
家に居るみたいにまったりしてるよね。^。^

150911-12.jpg

お客さんのわんこ。
かわいい~! ・・・けど、細すぎ~!笑

| UK_2015 | 00:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

覚えてますよ~ここ!
やっぱりお買い物が楽しそうな場所は私の記憶にも深く刻まれてます(笑)
しかし、1年で二店も閉店してたって結構早いですね、、、
確かにお店の動きは早いところありますね。
あれ?この間まであったのに、っていうのよくあります。
特に再開発が進んでるロンドンじゃホントよくあることなんで、行く前にネットでチェックしてから行かないと無駄足になります。
今回はどんないいもの買ったのかなあ、、、すっご~~~く気になっています。
オシャレなヴィンテージ屋さん、中の写真撮れなかったのは残念ですけど、外観からしてもうすごく素敵です!いいなぁ、、、行ってみたいわあ。
そうそう、何気にこういうヴィンテージレトロの古着屋さんってかわいくてオシャレ女子の店員が多いんですよ。あと、かっこいいゲイのお兄ちゃん(笑)
ゲイのお兄ちゃんは会話が上手なんで話していても楽しいのでウェルカムなんですけどね^^

戦利品見せてもらえるの楽しみに待ってま~す!
(naokoさんもお買い物したのかしら?)

| Saori | 2015/09/09 17:20 | URL | ≫ EDIT

うふふ

戦利品ですか?えへへ、そのうちupしますよ~♪

空き家になってるのは2~3軒だったけど、実は違う店に
変わってるところも3軒くらいありました。
続く店は続くし、ダメなところはさっさと閉店なのかな。

ロンドンはもうしばらく行ってないですけど、たくさんの
店が現れては消えていくのでしょうね。
東京も一緒です。東京は個性的な店より、増えるのは
チェーン店ばかりだけど。

オシャレ女子とイケメンゲイ男子、ノリが合いそうですね。笑
恋愛は生まれなさそうだけど。

Naokoさんもちょこちょこ購入してましたよ~。
今回はさほど掘り出し物には出会わなかったんです、私たち。
前回のピーク地方のMatlockの方がよほど当たりでしたわ。

| 真木 | 2015/09/10 11:16 | URL | ≫ EDIT

いいなー!こういう道をゆっくりと歩くなら、やっぱり女性陣のみがいいですよねー。特にこれっていう目的がなくても、お店の中を見るだけで楽しそう!
あ、あの蛇皮のバッグ!覚えてますよん♪ 

このわんちゃん、かわいい~。こういうもさもさしてるテリア系に弱いです。パイプとベレー帽が似合いそうな子。

| paprica | 2015/09/17 04:23 | URL | ≫ EDIT

そうなの!

このわんこ、フランス人っぽいですよね。笑
オシャレな格好が似合いそうだわん。
脚がすらっと長くて、大型犬よりちょいと小さいくらい?

ここじゃないけど、別の所でオランダの女性2人連れ(60代?)と
お話ししたんですけど、旦那は置いていつも友人同士で旅行するんですって。
旦那とじゃ、手ばかり掛かって旅行が楽しくないんですって。笑
papricaさんところは趣味も感性も近そうだけど、やっぱりお買い物は
男性的なのかしら?
日本では女子化した一部の男子、ものすごく買い物好きです。
それはそれでイヤかも。(うぜぇ)・・・と思ってしまう、BBAのワタクシ。

| 真木 | 2015/09/17 09:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/324-c3946f9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT