PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■Castle CaryのB&B

宿はロンドンへも100kmくらいのCastle Cary近く。
着いた頃には小雨がしとしとで・・・。
すてきな庭もおうちの写真も撮れず。
後で撮ろうと思ったけど、忘れてしまいました。オホホ。

20150910.jpg

私たちの部屋は2階のツイン。
スプリングがえらい効いていて、跳ね飛びだしそうな勢い・・・。

ちょっと休憩して、さて夕食はどうする?と。
なんとなく「エスニックが食べたいよね~」と意見がまとまる。笑
宿の案内帖を見たり、ネットで検索するも、運悪く評判のいい店が
お休み。

で、妥協したインディアンレストランへ向かうと・・・。
店主がやかましい店でした。笑
ものすごくからんでくるのだ。独身なのか?どこに住んでるんだ?
何してるんだ?とか。(--;
優しいnaokoさんが相手してあげてました。ハイ。

カレーは美味しかったですよ。

夜はすてきな訪問客あり。

20150910-2.jpg

B&Bのわんこ。
甘えん坊の母犬メギー。

20150910-5.jpg

朝食はダイニングキッチンで。

20150910-6.jpg

なんちゅうか、すてきよね。
朝食はご主人が作ってくれました。
ご主人は建築家なんだって。
この家も彼の設計だそうです。

20150910-3.jpg

フルーツと、

20150910-4.jpg

クックド・ブレックファスト。
見栄えはイマイチですけど、美味しいソーセージでした。

20150910-7.jpg

勝手に人の膝に乗る、甘えん坊のメギーとNaokoさん。

| UK_2015 | 19:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわ~ここのお宿もまた素敵ですね。
特にお部屋のグリーンのカーテン(そこかい、と突っ込まれそうですが、、、)とキッチン!!!
こういう明るいキッチンが好きなんですよ~
それとnaokoさんとメギーちゃんの記念写真中の床!
我が家カーペットの部屋が大半なのですが、いつかこういう白っぽい色の板張りにしたいんですよ~なので参考なります^^
さすが建築家さんの家だけあって、一般の家に比べると色んな部分にこだわりがありそう。
真木さんの選択眼にはいつも感心します。

| Saori | 2015/09/09 17:14 | URL | ≫ EDIT

リノベーション

が主流ですよね、イギリスは。
0から設計というより、箱はすでにあって、中身だけ
改修するような。。。
またそれが上手なんですよね。
日本の場合だと0から設計だから、どこもかしこも
新品ピンで、周りに馴染ませる感じじゃない。
便利でもあり、味気なくもあり。

廃材とか古木を利用した床敷ってすてきですよね。
カーペットを敷き詰めるより、絨毯やラグを置く方が
好みです、私も。^^

| 真木 | 2015/09/10 11:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/323-a26f72fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT