◇Trerice

Cornwallは見どころが多く、また東西にも長い州です。
したがって、どこへ行こうかとても迷います。。。

独断と偏見で、Newquayの3マイル南側にあるナショナルトラストの[Trerice]へ
行くことにしました。

理由は・・・私がエリザベス朝のマナーハウスが好きだから。かな。
naokoさん、ごめーん!笑 ←自分本位なヤツ

150902.jpg

1570~73年頃に、建てられたそうです。
あら・・・。
わたくし、こちらのガイドブック買ったかしら?
見当たらないわー。

150902-2.jpg

今一つ、エリザベス朝の建物(Tudor様式)とジャコビアンの違いがわからぬ女。
でもこの特徴的なファサード、そして石の窓枠と古い手吹きガラスがすてきなのよ。
(近隣にConcordeの試運転場?か何かがあり、こちらの窓ガラスが割れたこともあったとか)

150902-3.jpg

ガーゴイル先生は雨樋とか排水口です。
ちゃんと機能しているか、ただの飾りかは神のみぞ知る。笑

まずは屋敷内を見学です。
正直、たいしたものは展示されていません。
というのもこの屋敷、長いこと放置されていて荒れ果てていたものをナショナル
トラストが入手したようなのです。ここは内部撮影はホールのみOK。
ホールでは鎖帷子のレプリカなんぞを来訪者に着せてくれます。
naokoさんってばひどいんだよ、自分でやらないで、係のおぢさんに命じて
私にコスプレ?させたんですよー!

150903-19.jpg

      え?顔が喜んでる?

これがもう、ものすっごく重い!!
これに兜まで被せられて、挙句の果てには楯と剣も持たされて。
とても視野が狭いのです。おじさん曰く、視界が狭いのは戦の時に恐怖心を
起こさせないためだろうと。(周りが見えない方が逆に怖いと思うけど)

ガイドブックもないし、記憶もないし(っておい)、中はまぁいいでしょう。

続いて庭へ!

150902-4.jpg

ハーヴェイシャス・ボーダー。

150902-5.jpg

左手には煉瓦塀、右手にはボーダー。
奥にはフォトジェニックかつフォーカルポイント用の白いベンチ。

150902-6.jpg

雨が降った後で、少し倒れていますね。
白と紫、そこに刺し色の黄色。
紫が印象深い庭のデザイン。

150902-7.jpg

屋敷の前には復元されたノットガーデンがあります。

150902-8.jpg

屋敷の2階から見下ろした時には美しく見えるのですが、人間の背丈では
ノットの柄が見えません。

150902-9.jpg

ラベンダーと白い薔薇(なんだっけなー。有名なアレ)。

150902-10.jpg

瑠璃玉アザミ。
これ、咲くまでに2年かかるんですよね・・・。
我が家の庭では咲いてくれませんでした。とほほ。
奥には藤。紫を多用した庭だけれど、意外と白花の藤だったりして?
5~6月に訪れる方、ご確認ください。

ちなみに、Cornwallで多い「Tre-」という接頭語。
これは「村・場所・地所・家」などを意味するケルト起源の言葉だそうです。
今でも1,300ものTre付の地名が残っているんですって。
後ろのRiceはこの地所を所有した人の姓だそうです。
したがって、Trericeは「Rice家の地所」という意味。

昨日行った[Lanhydrock]に比べるとちんまりとした物件でした。
で、適当に通り過ぎたわたくしたち。
後で見て見ると、見逃した部分があるみたい・・・。<芝でできた迷路とかポタジェとか

ま、いつかまた来ればいいか。

コメントの投稿

非公開コメント

コーンウォールって本当見どころが多いところですね。
ゆっくりのんびり回ってみたいなぁ、、、
ここもなかなか面白いですよ!
特にコスプレ、、、(笑)
こういう経験が出来るのも、旅は道連れ、naokoさんが一緒だったから、、、かな?
私だったら一人旅でコスプレする勇気ないんで(笑)

お庭もなかなか素敵ですよ~やっぱりイギリスは夏がいいですね。
もうすっかり寒くなってきちゃって冬はもうそこまで状態です。
あー憂鬱、、、

コスプレ

私が着せられたのは大人用(?)のだったのですが
たぶん、子供用もあったはず。
とにかく重かった~!
背中から巨漢にのしかかられているような感じ。
あんなの着て、何キロも歩いたり闘ったりなんて
絶対できません!腰痛になっちゃう。

細身女子Naokoさんが着たら折れちゃったかも?笑

イギリスはもう冬?早い~!
こちらは暑さの峠はいきなり超えましたが、雨ばかり。
今年も異常なく異常気象。笑

凄く似合ってた!
あつらえた感満載だったよ!←褒めてる

もしかして

オートクチュール?!( ??ω?? ).。o?

なわけないっしょ
プロフィール

willows66

Author:willows66
庭・旅行・美味しい料理・英文学・映画・ピアノ・猫・蛙フェチの女の日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ