PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■Lostwithiel

150806-6.jpg

2015年7月11日(土)。

150806.jpg

朝食はB&Bのコンサーヴァトリーにて。

150806-2.jpg

ヒペリカムの黄色い花と瑞々しい赤い実が美しい。

150806-3.jpg

テーブルには庭の薔薇、視線の先には広がる緑の大地。
なんて贅沢なのかしら~!
(ちなみにこの緑の広野、ロンドン-ペンザンスを結ぶ特急が走ってます)

150806-4.jpg

朝食は前夜オーダー表に書いておいたもの。

150806-5.jpg

イングリッシュマフィンにベーコン、目玉焼き。
このベーコン、脂肪の外側に豚ちゃんの毛が生えてました・・・・・・・(゚д゚;)

本日は小さいながらも、アンティークの店がひしめくという噂のLostwithiel
(ロストウィジエル?)に向かいまーす♪意味は"tail of a wooded area"
だそう。

目的はアンティーク・ハントです♪わくわく。

150806-7.jpg

川沿いに車を停めて。朝早かったので停められたけど、少し遅くなったら停める
場所なかったな~。(後で大き目の駐車場を発見。でもすでに満車でしたヨ)

150806-8.jpg

ちょっと起伏のある地形になっていて、丘から川へ下る感じの町です。
感じのいいおうちや、小売りの店がたくさん。
人々にもギスギス感がなく、のーんびり。

150806-9.jpg

アンティークや雑貨屋さんもたくさんありますが、一番のお目当てはココ。
[déjà-vu antiques]。

150806-10.jpg

   好き~っ このお店、好き~っヽ(´∀`)ノ

2階もあるんですよ。
あれもこれも欲しい・・・。

150806-11.jpg

この緑色のワイングラス、実はわたくし、集めてまして。
1810~1830年くらいのものなんですよ。
他のお店に比べて安かったなぁ。(通常一つ40ポンド前後、ここでは25)
でも、他の店でカップ&ソーサーを買ってしまったばかりで、躊躇。
後で激しく後悔。買っておけばよかった。
でも、持って帰る余地はまったくなかったので、買わなくて正解だったかも。
(どっちやねん!>自分)

150806-12.jpg

通りと通りの間にこのような小道もあって。
あっ、 にゃんこさん!!

150806-15.jpg

目が合った瞬間、彼は私に一目散!

150806-13.jpg

写真も撮れないほど近くでゴロゴロ。
男性にはもてないが、動物と子供とおじーさんにはモテる体質なのよね・・・。

150806-14.jpg

この路地にひっそりとたたずむ陶器の工房。
このおぢさん(John Webb氏)が焼き物を焼いています。
地元の土を使って焼いてるんだって。
どれも本当に私たちにはしっくりくるような素朴な土の焼き物です。
磁器より陶器が普段使いにはいいですよね~。

ここで、会社のボスへのおみやげの湯呑を買いました。

150820.jpg

いったいお前はどこへ旅行に行ったのだ?!というような、和風の陶器。笑

150806-16.jpg

このどんぶり状のひねりもの、焼しめるとカフェオレボウルサイズになるのかな。

150806-17.jpg

足踏みのろくろ。
職人さんは国籍関係ないですね。
どこかシャイで、まじめ。

いいお土産が買えました!^▽^

150806-18.jpg

小さな町なのに本当にお店が多くて。
あちこち楽しく見て回りました。
最後に川へ行ってみる。
有名な古い石橋[The Tudor Bridge]があります。
※橋を渡る車の荷台にはサーフボード。お土地柄か。

150806-20.jpg

ちょっとわかりにくいですけど、橋げたが五稜郭みたいにギザギザに
出っ張ってるの。

150806-21.jpg

わかります?

150806-19.jpg

Fowey川。
ここの水量は少ないけれど、なかなかきれい。
カヌーイングしてる人もいるし水遊びしている親子連れも。
岸のそばではピクニックやBBQもできるみたい。

評判にたがわず、すごくすてきな町でした。
また行きたいな~♪


ちなみに、2日目の朝食はこんな感じ。

150826.jpg

フルーツとヨーグルト。

150826-2.jpg

今回の旅行お初のイングリッシュ・フル・ブレックファスト。
(ベーコンなしで!<だって毛が生えてるんだもん・・・
このサイズのマッシュルームが好みです。
目玉焼きも油でぐちょぐちょしておらず(揚げてない)、グッジョブ!

| UK_2015 | 01:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

しつこくってすみません(苦笑)
こちらにもコメント残しちゃいます。

なんて羨ましい!!!こういうところでのんびりアンティークハントしたいものです。
素敵なお店ですねえ、、、こういうところに入り込んだら1時間なんてあっという間に過ぎちゃいそうです。
またぜひ旅日記の最後に、戦利品の紹介してくださいね!

それからこの陶芸おじさん、いい味だしていますね。
こういう人との出会いも旅の醍醐味ですよね。素敵な作品たちだなぁ、、、
ぜひお土産に買われた作品も見せてください~!(あ、もうお土産だから人手に渡っちゃったかな?)

| Saori | 2015/08/07 01:30 | URL | ≫ EDIT

うぃうぃ

OKざます!^。^
ボスの土産の湯呑も会社で使ってるのでありますよ。
今度写真に撮りますね~♪

| 真木 | 2015/08/07 10:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/310-6de68b91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。