PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■2014_B&B■Newbury

Hampshire州はNewbury近郊のB&B。

最終の宿です。

Heathrowへ1時間圏内で行ける宿、そしてリーズナブルで感じがよいところが
希望。
正直、これまで泊まった1時間圏内の宿はどれもこれもおposhだったり、
値段が高すぎだったり、宿の周りの環境が悪かったりして今一つでした。

20141026-3.jpg

19世紀初頭に建てられた農家の納屋を改築してB&Bに変えています。

20141026-4.jpg

母屋とは独立していて、ここにキッチンとダイニング、居間があります。

20141028-11.jpg

B&Bのマダムが朝、ここで調理してくれます。
その他の時間はお茶を飲んだり、使用もOK。

20141026-5.jpg

とにかく元納屋だけあって、天井が高く、開放的。

20141026-6.jpg

今も現役の農家で、鼻先で牛が飼われています。

20141026-7.jpg

たぶん、肉牛さん。(^^;

20141026-8.jpg

牛って好奇心がけっこうあるようで、居間を覗きに来ます。

20141026.jpg

こちらは二階に設けられたシングルルーム。

20141026-2.jpg

狭いけれど、ちゃんとタブ付でお湯も豊富。
なにより清潔ですっかり気に入りました!
しかも安い!(50.00GBP/一泊)

宿のマダムは農家のおばちゃんという感じで、庭好き。
とても親切です。
薔薇の趣味も近いものを感じます。笑

20141028-12.jpg

おお、逆光!(><)

20141028-13.jpg

いつもながら、「少なめ」で頼んでます・・・笑。

次回もここにしよーっと。やっと常宿を見つけられたかも?

| UK_2014 | 01:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Newburyはむか~し夫が競走馬を所有していた時に、何度か厩舎を訪ねに行きました。
日帰り可能なので残念ながら宿泊したことはないんですが、こんな素敵なお宿だったら泊まってみたいなぁ^^
それにしても↓のおやじ、、、怖すぎです。
ドアに椅子でバリケードする気持ちよく分かります><
何事もなくって良かったですね、、、
インテリアは素敵なのに惜しかった!
で、結局↓のお宿の時の朝ごはんってどうしたんですか?

| Saori | 2014/10/23 19:11 | URL | ≫ EDIT

さ、Saoriさんっ!!

>むか~し夫が競走馬を所有していた時に

ギャーッ
なんか、すてきな響き。笑
Newburyって、競走馬で有名ですもんね?
私も乗ってみたい~!
しかし、乗馬用のヘルメットって西洋人仕様っていうか、
妙に前後に長い楕円形なんですよね・・・。
私、鉢が横に張ってるので被れる自信がありません。汗

↓のオヤジ、なんか人相風体しぐさ、全部がキモかった!
わたし的に一番嫌だったのは、シュ、ジュルって唾液を
飲み込むクセ?みたいなのが・・・。

ご飯はそのオヤジが作成するので、推して知るべし。(--;
普段作ってない人が作る朝ごはんですよ・・・。
悲惨!美味しくない!ゆえに写真もなし!
あーあ。。。

| 真木 | 2014/10/27 10:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://willows66.blog.fc2.com/tb.php/241-8e34d6ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT