under_the_willows

ARTICLE PAGE

■2014_B&B■Tenbury Wells(4)

(4)って、どんだけこの宿のネタを続けるんじゃー?!^^; >自分

20141019.jpg

夜はこのゲスト用Sitting Roomのガスストーブに火が入り、

20141019-6.jpg

ものすごーくまったりするんですよ。

20141019-3.jpg

大好きな本がたくさんあって、

20141019-2.jpg

お好みなら、ボードゲームやチェス盤なんかもありますし。

20141019-5.jpg

おやつは毎晩置いておいてくれるし。
紅茶もコーヒーも飲めるし、自家製ブランデーもあります。

20141019-18.jpg

これは別の日のおやつ。

20141019-19.jpg

数年前に泊まった時は、この本の作者であるMirabelさんのお庭の
ガーデンレクチャーのチケットをもらいました。

すっばらしかった!!
お庭もレクチャーも、会の司会進行役の超イケメン男性も含めて。笑
残念ながらいつも公開しているお庭ではないので、今回は寄れませんでしたが
いつかもう一度行きたいものです。

さて、宿の話に戻りまして。

20141019-7.jpg

朝のお目覚はお部屋で。

20141019-9.jpg

2~3日目は同宿のご夫婦がいたので、一日目とは違う席へ。

20141019-10.jpg

大きいなぁ。このオダマキ!!
長い!!

20141019-8.jpg

かわいいテーブル。
本当にこういうの、手に入れたいですよね。。。
どこでもドアがあればいいのになぁ。

20141019-11.jpg

この椅子もすてきだけど、上に載ってる道具入れがツボ。
ほしい~~!!
けっこう、高価なんですよね。この手のボックスは。。。
円高になったら買うぞぉおお!

20141019-12.jpg

今日はフルーツ+ミュズリ+ヨーグルトと、

20141019-13.jpg

ベーコン&マッシュルームのトースト載せ。
うっまーい!!

20141019-14.jpg

お花の飾りが、B&Bのマダムのセンス。
いや、マジでおいしいわ。明日もこれを頼もう!っと。

20141019-15.jpg

こちらはオーナー夫妻のSitting Room。
玄関から客室へ向かう途中にあるので、通らずにはいられないのです。

20141028.jpg

すてきよね~~。

ただし。
こちらの宿には一つ、難点が・・・。

20141019-16.jpg

わかりますかしら?

20141019-17.jpg

おっそろしく細い道(一方通行ではありません、対向車がやってきます!)、
しかも勾配が厳しいこの道を抜けてかないとたどり着けません。。。。。

保険にはフルで入っておこーね!^^;

追記)

最期の朝ごはんはこれ。

20140910-4.jpg

2日目とまったく同じ。

20140910-5.jpg

やっぱり、キノコ類は出汁が出て美味しいですよね~♪

0 Comments

Post a comment