under_the_willows

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B&B(Dartmoor:Exeter近郊)(2)

2013年6月の旅行記より。

話はあちこちに前後しておりますが、naokoさんと北イングランドを
旅した後、1泊お邪魔しまして、翌日は東京から来る別の友人を拾い、
今度は英国南西旅行へ出かける予定。

naokoさんやR-san、Sushiちゃんとお別れした後、St.Albansにてヤボ用を
済ましました。
友人Snowyが到着するのは夕方です。
彼女を迎えに行くまでの時間を買い物に当てようとBerkhamsteadへ。

131101.jpg

以前、naokoさんに連れてきたもらったアンティークショップの上階の
カフェで、ランチ。

ここの地階で掘り出し物のトカゲのお財布を見つけたんです~
おお、そうだ。その写真、撮らなくちゃね。

他にも色々、ほしいものがたくさんありました。緑の薬瓶とか。高かったけど。
時間がたっぷりあると思ったけど、とてもとても・・・!!
まったく足りなかったワ。笑

16時にヒースロー着なので、移動。
Snowyとはすぐに会えました。やほー。

さて、ここから目指す宿までが遠かった・・・。

おおよそ、3時間のドライブ予定でしたが。
近くにたどり着いてからが地獄。
TOMTOMがナビを終了してから宿発見まで、1時間近くかかったし。

131101-6.jpg

このようなナローロードの脇にあるB&Bなんですよ・・・。
見つけられないっちゅーの。
しかも、看板とかその類のものは一切無し!

途中、観念してSnowyが電話で尋ねたんだけど、なーぜーかっ 英語が
通じなくて、私が代わる羽目に。(--;
※Snowyはアメリカ在住暦7年

宿の人が言うには「あなたたちと思われる車が宿の前を通り過ぎるのを
見たわよ~。これから家の前に立ってるから、戻ってきなさい」とのこと。

というわけで、なんとかたどり着けました。やれやれ・・・。笑

131101-2.jpg

ダイニングでウェルカムティーを振舞ってくれたのでいただくことに。

131101-3.jpg

手焼きのショートブレッドと紅茶。Snowyはハーブティー。

131101-4.jpg

たいへん幸せそうなSnowy。

131101-5.jpg

たいへんお疲れのワタクシ。

前途多難~

- 2 Comments

Saori  

こんにちは!続きも楽しく読ませてもらっています。
ごはんを食べられていたアンティークショップの上のカフェ、私も随分以前に一度行きました。
結構おいしかったので、また行きたいな、と思いつつ、なかなか行けずにいます。
例の!とかげのお財布、ここで買われたんですね〰!今度ぜひぜひ写真見せてくださいね。掘り出し物を見せてもらうの大好きです!
B&Bで看板が出てないって、すごく探しにくいですよね、、、他のお客さんはすぐに見つけられるのかしら?私だったら絶対ダメです、、、見逃すの確実!おばさんが出てきてくれたとは言え、よく見つけたなーって感心しました。

2013/11/04 (Mon) 20:42 | EDIT | REPLY |   

真木  

Berkhamsteadのアンティークショップ

なんか、すてきな女性のチョイス眼がぷんぷんするお店ですよねi-38
Saoriさんも行かれたの~?!
一部有名店?笑

看板が無いB&Bは実は本当にたくさんあります・・・。
しかも、誰も困ってる雰囲気が無いのはなぜだ???

すてきなB&Bに限って、看板が無いことが多い!!
何度「今夜は野宿・・・!」と絶望にかられたことがあることか。

リザードのお財布はまたupしますねi-69

2013/11/06 (Wed) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。