◆Haddon Hall(3)

2013年6月の旅行記より。

さて、ようやく雨も上がり【Haddon Hall】のお庭へ!

131030-16.jpg

古い石材の建物に絡まる紅薔薇。
満開なら・・・。

131030-11.jpg

建物の一隅。
好きー、こういう風情。

131030.jpg

Astrantia major(アストランティア・マヨール)、日本だとあんまり
うまく育たない・・・。

131030-5.jpg

手前はAquilegia(オダマキ)。
このオダマキは濃い紫でシック。着物の濃紫色。

131030-3.jpg

ピンク色のcornflower(ヤグルマギク)。
珍しい。

131030-2.jpg

こちらはAllium cowanii(アリウム・コワニー)。
清楚でかわいい。

131030-4.jpg

どわい好きなGeranium。
この薄物のような、繊細な色!!
雨に濡れて、より一層透明感が引き立ちますねー。
これまた高温多湿な日本では育ちにくい・・・。

131030-6.jpg

あーこれの名前が思い出せない・・・。

131030-7.jpg

さて、【Lower Garden】へ行く前に、一番下の階層へ。
上からのぞくと、川と橋が見えますね。あれ、Wye川です。

131030-9.jpg

階段脇にはHoneysuckleが花盛り!

131030-10.jpg

あんまりキレイだから、こちらでパチリ。

131030-8.jpg

壁には芝桜が生え、いい感じ。
なぜにこのスペースに名前が無いの?

131030-12.jpg

上に上がりますと、こちらが【Lower Garden】。
こちらのお庭は去年、naokoさんたちと泊まった南WalesのB&Bのオーナー
(Arne Maynard氏)が手がけたんですって。

131030-13.jpg

噴水と、

131030-15.jpg

meadow風な野草。不思議な組み合わせ。
ピンクと紫のグラデーションのみの庭です。

131030-18.jpg

テラス式の庭の階段を上りますと、

131030-19.jpg

眼下には【Lower Garden】が。

131030-17.jpg

右に目を転じると、【Elizabethan inspired knot garden】。

131030-20.jpg
(写真はさらに一番上の階層から撮ったもの)

手が込んでるなー。

131030-21.jpg

テラスの縁にはAllium giganteum(アリウム・ギガンテウム)がびっしりと。

131030-22.jpg

デカーイ!
迫力。

131030-23.jpg

反対側の奥にはgazebo。
鳥さんの巣窟、マンションになってたよ・・・。

131030-24.jpg

これが最上層の片隅。

131030-14.jpg

天気はいまひとつでしたが、堪能しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

willows66

Author:willows66
庭・旅行・美味しい料理・英文学・映画・ピアノ・猫・蛙フェチの女の日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ