◆Hay-On-Wye

2012/9月の旅行記より。



もう、何度目?なヘイ・オン・ワイです。
だって、古本屋街って好きなんだもーん!!
宝探しのようで、ドキドキしませんか?
(自分にとっての)掘り出し物を探して、一日中、古本屋をうろつき
回ること。ああ、これぞまさに至福!!(違)

121218-4.jpg

町の中心の、時計塔。

121218-2.jpg

Hay Castle。

121218.jpg

ぬわんと、【Hay Castle Bookshop】が売りに出されていました・・・!

121218-3.jpg

本好きには悪名高かった、雨ざらしの1ポンドブックシェルフには
雨避けの立派な屋根が付けられました。

091108-2.jpg
(屋根なし時代の画像)

121218-5.jpg

私が一番好きな本屋さん。子供向けの本を扱っています。
しかし、2階の文字は・・・?<「捨てられた本」?
この店の裏手の奥にも古本屋さんがあったようですね。今度行ったときに
確認してみましょう。

121218-7.jpg

お肉屋さんの動物のイラスト。

121218-8.jpg

ポンポン咲きのホリホック。きれいなクリームイエロー。

121218-9.jpg

Wye川にはカヌーイングを楽しむ人たち。

121218-10.jpg

けっこう、肌寒い日でしたけど。さすが英国人、丈夫なり。

121218-6.jpg

おまけ。
私はこういう路地が好きだなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

私ここに一緒に行ったんだよね?
ほんと?
なんかまったく違う方角にいたのかも。。。

ぉぅ・・・

町の中心で別れたからねー。
途中までN子さんと一緒だったんですが、とってもすてきな
ヴィンテージ洋品店があったのです。閉まってて入れなかったのが
返す返すも悔しい!!
プロフィール

willows66

Author:willows66
庭・旅行・美味しい料理・英文学・映画・ピアノ・猫・蛙フェチの女の日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ