PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■UskのB&B(5)

2012/9月の英国旅行記より。

さて、このB&Bを出発する朝です。

121031.jpg

この日は朝から靄もなく、快晴!
晴れてると、また雰囲気が違います。
朝食前に、写真撮影にいそしむ・・・。

121031-2.jpg
121031-3.jpg

壁の色も前日とは違って見えます。
こうして見ると、この壁もなかなか変化に富んでいて面白いですね。
着いた当初は派手かと思ったのですが。

121031-4.jpg

丸で囲んだところにスズメちゃんの死骸が!!
犯人はやっぱり・・・?!>第一容疑者H

121031-5.jpg

     ボクじゃないもーん!

121031-6.jpg

Hudsonは人寂しいのか、私たちとくっついて歩きます。
N子さんと並んで。

121031-7.jpg

わたくしとも記念にパチリ☆ミ

121031-8.jpg

母屋の前に納屋があり、その後ろには小川が流れています。

121031-9.jpg

背後の丘には放牛。
この辺も、歩こうと思えばフットパスがあるに違いありません。
残念ながら、その時間はなかったけれど・・・。

121031-10.jpg

母屋の裏のバンクをポタジェに向かって登ります。

121031-11.jpg

もちろん、Hudsonも付いてきます!にゃ~

121031-12.jpg

ポタジェのベンチで寛ぐR-Sanになでなでしてもらって、ご満悦。

121031-13.jpg

薔薇も朝露に濡れて、いい匂い。

121031-14.jpg

ワイルドストロベリーの蔦も紅葉。

121031-15.jpg

さすがはオーナーがガーデンデザイナーだけあって(?)、ナーサリー
にはたくさんの鉢が。
でもなぜか、プリムラばっかり・・・。謎だ・・・。

121031-16.jpg

ネームプレートがなんとなく卒塔婆っぽい。

121031-17.jpg

このさりげなさは見習いたいものですねぇ。

121031-18.jpg

この壁にとても葉の緑と白が映えてます。

121031-19.jpg

私自身はダリアは派手で苦手だけど、これはけっこう深い色で
気に入ったかな。

121031-20.jpg

そして「ボクを撮って!」とばかりにポージングするハド子を激写。

121031-21.jpg

私たちの朝ごはん。(代わり映えなし)

121031-22.jpg

ハドたんの朝ごはん(自動給餌器)。

さて、宿代の支払いをPatにして出発・・・となるのですが。
ちょっとした暴露話を1つ。


実は。

出発の支度をそれぞれの部屋でしていたときのことです。
私とN子さんの部屋に、またしてもHudsonはやってきました。
そして、盛んにバスルームへ入れろと鳴きます。

「喉でも渇いたのかな?」

そう思って、入れてあげると。
なんと、バスタブへ飛び乗って降りるではありませんか!!
ちょっとびっくり。

その後、洗面台にも飛び乗りました。
なので、お水をカップに入れてあげたのですがどうも飲みたいわけでは
なさそう。

少し目を離した隙に、ふたたびバスタブに降りたヤツめ、なんと・・・

      器用にバスタブの栓の辺りでおしっこ

したのです・・・!!
すごーーーーーく、手馴れてました!!(@@;
慣れっこっぽかった!!
いつもやってるっぽかった!!

・・・私たちの部屋のバスはシャワーなし。
つまり、お湯を溜めて、その中でジャブジャブするのみのお風呂です。
実際、昨夜もお湯を溜めて浸かりましたとも。

     ま、まさかっ?!(@@;<猫しっこ風呂?

がーん。。。
考えたくない。笑

| UK_2012 | 19:40 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いつも旅(Wales)のアップ楽しみにしています。
ハドたんのプライベートシークレット暴露しちゃったのね〜
オーナーがこれ読んで対策を練ってくれることを祈るわ笑
しかし、ハドたん。
ありゃ、どこのバスタブでも、もしかしてシンクでも?やってるっぽいね。

| naoko | 2012/11/01 05:29 | URL | ≫ EDIT

うーむ

買ってきてくれ~と、頼んでいた本に登場した猫シャンも
便座に座ってことをなすので、飼い主が驚いていたよ・・・
どうして其処がいいって、思うんだろね??

| Fネコ | 2012/11/01 13:22 | URL |

シンク!!

>naokoさん
ギャッ!
それって、キッチンのシンクっていう意味?!
ありえる~~っ!!v-12
それはイヤすぎ。
お~え~っ
>Fネコちゃん
便座に座って・・・って、かなりの高等技術よぉ。
下手すると、あいつら、便器の水を飲んじゃうからフタは
ちゃんとしないとだめっ!!

| 真木 | 2012/11/01 15:58 | URL | ≫ EDIT

え?蓋閉めてない...
Rの教育からか...100年かかりそうだよ笑

| naoko | 2012/11/02 07:39 | URL | ≫ EDIT

え?

閉めないの・・・?!
えーーーっ!!
わが家は女系家族。
父もちゃんと良い子に閉めますよ。
教育あるのみ!!
(「かわいいSushiのためよ!」と言ったら従うかもよ~)

| 真木 | 2012/11/06 10:29 | URL | ≫ EDIT

こんにちは^^
まだお話が続いているとは気づかず、、、さっきコメントのお返事読んだあと、こちらに気づいて読ませてもらいました!(私のブログも読んでくださってるとのこと!ありがとうございます^^)
ネコちゃん、、、(汗)こんなこともあるんですね。
ずっと以前に山口美江さんがホテルのバスシンクが気持ち悪いので、必ず除菌ペーパーで全部拭いてからお風呂に入る、とおっしゃってたのを思い出しました。
それを聞いた私は「そんな大げさなー」なんて笑ってましたが、このネコちゃん話を聞いた後は除菌ペーパーまではなくとも、いっぺんお水を流してから使おう、なんて思いましたよ~(苦笑)
真木さんも666でしたか!まさか頭に666の文字が、、、あるわけないですね^^;

| Saori | 2012/11/20 21:23 | URL | ≫ EDIT

山口美江さんは・・・

ズバリ、潔癖症(@強迫神経症)でしょう!!v-12
そこまでいくと、生きづらいでしょうね・・・。
ホテルにはそもそも動物はいないハズ(笑)なので、今後とも
除菌まではいらぬとは思いますが、いっぺん流した方が吉★ですね。
私はフランスやイタリアのビデで、フルーツを冷やしたり(!)、
子供を遊ばせたり(!)、洗濯したり(!)する人とは友達には
なれません・・・・・・・けど。笑
頭の666は隠しております!!

| 真木 | 2012/11/21 10:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT