under_the_willows

ARTICLE PAGE

■UskのB&B(4)

2012/9月の英国旅行記より。

えーっと。
いったいいつまで宿記事を・・・笑。

121019.jpg

結局ろっきょく、このB&Bの猫のHudsonは私とN子さんの部屋で
寝ました。
だって、夜中にやってきて「入れろ~!」と鳴くので。。。
「客室に入れてもいいのか?」と疑問に思うものの、宿の人は誰も
いないし。

それにヤツの寛ぎぶりから察するに、どーも、私たちゲストの方が
彼の部屋にお邪魔」してるみたいな雰囲気です・・・。
その証拠にヤツが落ち着いた椅子には猫毛がいっぱい。
おい・・・。(--;

とにかく、一晩眠って朝起きたら。
外はすごく幻想的な、

         朝もや。

121019-2.jpg

夜中に雨が降ったみたいで、緑は露にしっとりと濡れてます。
そんなわけで散歩する前に、長靴を取りに駐車場へ。

121019-3.jpg

うわー。
絵になる~!!

121019-4.jpg

小さなMaze。

121019-5.jpg

私たちが長靴でスクロールした跡が、ナメクジのように・・・。

121019-6.jpg

屋敷の裏側。

121019-7.jpg

実用的なキッチン・ガーデンでさえも、靄で幻想的。

121019-8.jpg

そして、さむーーーい!

121019-9.jpg

バケツにクローバーを植えただけなのに、なんでかっこいのさ?

121019-10.jpg

この深遠なる幻想を打ち破る、Hudsonという現実が・・・!

121019-11.jpg

柳で編んだ生垣に飛び乗る!

121019-12.jpg

サルみたい!

121019-13.jpg

前から後ろから激写するジャポネ・ガールズ!!

121019-14.jpg

見て。
このつっや艶の背中を!

121019-15.jpg

クモの巣でさえ、露が落ちてレースのよう。

121019-20.jpg

もはや、ゲージツの域。

121019-17.jpg

このガラスで出来た霜よけ、いいよねぇ。
ほしいなぁ・・・。

121019-16.jpg

花壇の脇の薔薇もシックな紫色。

121019-24.jpg

うっとり。

121019-23.jpg

ラブリーな薔薇も。

121019-21.jpg

葉ですら、美しいわ・・・。

121019-22.jpg
121019-18.jpg

チョコレートコスモス。
朝より夜の方が香ったな。

121019-19.jpg

これ、何でしたっけ?
名前が思い出せない。

そうこうする内にPatがやって来て、朝ごはんの時間。

121019-25.jpg

お茶と地元のリンゴジュース。

121019-26.jpg

ヨールグトとベリーのソース。

121019-27.jpg

朝ごはんもフツー。

さーて。
今日は南Walesで一番高い山で山登りの予定(無謀?)です!!
いざ出陣!!

4 Comments

Fネコ  

こんばんは

うまそーーーーーーーーーっ
って思えてしまう私は変?e-446
PCが瀕死状態で、聞いたこともない雄叫びをあげているので
恐る恐る立ちあげて、やっとこブログを拝見中。
このねこちん、スゴク迫力あるね。
模様も、野生っぽい。

2012/10/20 (Sat) 22:50 | EDIT | REPLY |   

真木  

あら偶然。

うちのPCも死にかけでコワイのよ・・・。
そろそろ買い替えか。
このHudsonには癒されると同時に呆気に取られることが・・・。
後述しますけどね。
かなりのワルでした、ハイ。

2012/10/24 (Wed) 11:47 | EDIT | REPLY |   

Fネコ  

お気をつけあれ!

PCは、結局fanの掃除とリカバリで
とりあえず済みそうです。
とはいえ、自分でできないので、
それなりの費用が・・・v-40
Hudson、たしかに只者ならぬ面構えしてるものね・・・

2012/10/24 (Wed) 15:40 | EDIT | REPLY |   

真木  

PC不調の大多数は

fan周りか、電源装置ってのが定番やけんねぇ・・・。
うちのはメモリの乗せ替えで済みそう。
Hudson、不遜な顔してるでしょ?
相当のワルよぅ。

2012/10/24 (Wed) 16:57 | EDIT | REPLY |   

Post a comment