PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これってインディアンサマー?!

2011/10/1、その日、わたくしはロンドン・ヒースロー空港に降り立ちました。

機長の着陸前のアナウンス、


    「当機はまもなくヒースロー着・・・天候は曇り。

     温度は28度・・・。」


どよめく客席。
ええっ、28度?( ゚ω゚):;*.':;ブッ
もう10月なんですけど・・・・・?!
※イギリスは真夏でも30度超えなんてそんなにない

ましてや今年のイギリスは冷夏だったと聞くのに。
旅立ってきた日本の方が冷え込んでるってどーいうことよっ?!
※9月末の東京は涼しかったのです

北米では、10月以降のこんな日和を「Indian summer」と呼びならす。

でもさー、これってIndian summerってレベルじゃないと思うんですけど!!
わたし定義ではインディアンサマーは20度くらいのことよ。
30度なんて・・・。
小春日和じゃないでしょ、これでは真夏日ぢゃん!!
暑くて暑くて・・・汗と脂でギトギトになりましたよ!!<入管の長い長い列にて

ちなみにイギリス英語では「St.Martin's Summer」と言うらしいです。
でも私は聞いたことない。
現地でもインディアン・・・の方はTVや新聞で見かけましたけど。
今でも使うところでは使ってるのかな?それとも死語なのかも。
※ちょっと調べようとしたら、面白い記事あり。

ドイツ語では「老婦人の夏」って言うらしい。
これは何かのマンガ(たしか、花郁悠紀子)で読んだ気がします。


とにかく時ならぬ異常気象。
国際線到着が込み合うターミナル3の入国審査の長い行列は、休日の東京
ディズニーランド並み。

後ろに並ぶイスラマバードのタグのあるアラブ人女性がぐいぐい人を押す。
社会化されていない彼女らは隙あれば前に入ろうとするわ、暑いっていうのに
他人の身体にのしかからんばかりに押すわで、ふだん温厚なわたくし(?)も
キレてしまいました。。。


    「ちょおっと!!!

     押さないでください!!

     押しても進みませんからっ!!順番を守って!!」


3度振り返って注意しましたが、効き目なし。
行列は遅々として進まず。
やっと審査の番が回って来る頃には1時間半が経っていました。
その間、ずっと横入りされないよう、アラブ人を牽制しつつの進軍です。
ぐったり疲れた・・・・・・・・。

しかし!!

世界に冠たる日本のマイティー・パスポート!!
審査官はさしたるチェックも質問もせず、ポスっと判を付いてくれました。

それに引き換え、始終私を押し続けたアラブ人女性陣はなかなか判を押して
もらえてません。
ほーらねっ
日本人を押しのけても意味がないんだよっ!!
ざまーみろーーーっ( ̄m ̄) <(超性格悪し)

ゲートではお待たせしちゃったN子さまが出迎えに来てくださってまして。
すさんだ心が一気に和みました。笑

しかし、暑いっ!!!
秋はどこに?!

| UK_2011 | 19:22 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お疲れ様

ヒースローの入国って大変なんですね!私、アメリカでさえ1時間も並んだことありません。ヨーロスターで、ブリユッセルで、入国すむんですが、「何しに行くのか」「フンフン、友達に会いに、、、」しかもレースとドレース、メーキングを勝手に聞き間違えて、「ドレス作ってるのヘーーいいね!じゃあ楽しい休日を!」はい、終わり!

| ピポ | 2011/10/20 21:04 | URL |

海外にでると

闘うよね、、、
わたしも、新しいパスポートにしたら
HR空港で止められずに済むのかなぁ?
お疲れした!

| Fネコ | 2011/10/21 11:47 | URL |

気圧が下がってる・・・

>pipoさま
>「何しに行くのか」「フンフン、友達に会いに、、、」
これ、妙齢女性がヒースローでやったらOUT!!ですよ。
イギリスは欧州一、不法就労移民にピリピリしてますから。
>Fネコちゃん
前科有り?!
新しいパスポートにしても、データは引き継がれるらしいから
ダメかもよぉ(と脅してみる・・・)

| 真木 | 2011/10/21 23:16 | URL | ≫ EDIT

人を見る?

今まで、入国で、手間取ったことはありませんな~~~
テロの後、アムステルダムから、アメリカ行きに乗るとき「、どうして、ここから行くのか?」と聞くので、「だって、ベルギーにいたんだから、日本に戻ったら遠回りでしょう!」「荷物どこで詰めた?」「家!」「ブリユッセルまでどうやってきた?」「電車!」
極め付きが「レースにかんするものなにかもってるか?」
「うーーんと、、、あっそうだ!これテクニック図!」
で、持っていた書きかけのテクニック図、ピローンと見せて、、、、、、、OK! でしたけど。
私は、至極真面目にお答えしてましたけど、見方によっては、漫才ですわね、、、、。

| ピポクミ | 2011/10/22 00:34 | URL |

押す人たち
いるよね。。。
先日私も横入りバカ増にピリピリ来て血管切れそうになりました。睨んでも咳払いしてももちろん効果なし。
そしたら私の後ろのイタリア人”イタリア語で”注意してました笑  でもめげずにそのバカ増も"母国語で”言い返してましたけど。多分東欧エリアから来たかと思われます。
真木ちゃんは偉いわ、そのおばちゃんに物申したのだものね。
ざまーみろーよね ひひひ

| naoko | 2011/10/22 07:02 | URL | ≫ EDIT

夜中だというのに洗濯中。。。

>pipoさま
そりゃー、pipoさんのように上品な方には入管も何にも
言わないですよぅ。
仰るとおり、ヨーロッパはそんなにうるさくないしね。
イギリスとアメリカくらいでしょう。うるさいのは。
>naokoさま
東欧も言ってはなんですけど、やっぱりヨーロッパの
田舎なんですよね。田舎の人は社会化されていない(井の中の蛙)
ので、どうしてもねぇ・・・・・・・・・。
でもそういう手合いに限って、自分自身が社会化された
暁には一番、まだ社会化されていない人種を蔑むんですよ!
ぜ~~ったい、そう!!

| 真木 | 2011/10/23 02:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT