PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘイ♪オン♪ワーイ♪

2009/06月の旅行記より。

View map of Hay-on-Wye, Hereford, Herefordshire, England, HR3 5 on Multimap.com
Get directions to or from Hay-on-Wye, Hereford, Herefordshire, England, HR3 5


さて、古本の町Hay-On-Wyeへ!!
宿からは車で5分ほど。

091108.jpg

町の象徴、Hay Castle Bookshop。

091108-2.jpg

その高台から町を見下ろして。

091108-3.jpg

時計塔。
下は公衆トイレになっています。

091108-4.jpg

おもちゃの国みたいー。

091108-5.jpg

小さいながらも、活気がある本ヲタクの、本ヲタクによる本ヲタクの
ための町!

091108-7.jpg

宿でもらった町のリーフレットによると、現在この小さな町には34軒の
古本屋がある模様。わくわく(*゚∀゚)=3

091108-6.jpg

いろいろな分野に特化した古書店が並ぶ中、私の狙い目は、ここ。
児童文学取扱ショップです。

そうそう。
その前に。
足手まといな母上とはここでいったん、お別れ。
「駐車場に1時間後」と待合せをして、自由行動です。
たったの1時間だけど、彼女と離れないと買い物もできないし!!

    買うぞ~~~っ!!ヽ(´∀`)ノ

さて、宮崎県の男(2人目)が教えてくれたこの児童文学書店。
お宝の山・・・!ヒ~~~ッ
店内に入ると、ガラスケースに収められた珠玉の名品が。
コレクターズアイテムが。
お宝すぎて、手が出る値段じゃないけど・・・よだれ。

レジのそばに店員さんのワンコが寝そべって。
こいつがものすごくもの悲しい顔をしたでっかいワンコでねぇ・・・。
たぶん、シェパード。
動物保護センターでもらってきたんですって。

で、こいつが自分のおもちゃ(音の鳴るぬいぐるみ)を口にくわえて、
客(=私)の後をつけて歩き、私の目の前にポトっとぬいぐるみを
置くわけですよ。

       ワンコ: 投げれ。

ギャ~~ッ、この時間のないときに!!
これが投げても投げても上手にキャッチしてはまた目の前に置く。
繰り返し繰り返し、まったく飽きない。困った。

じ、時間ないのよ、私は~~~っ!!
集中して物色したいのに!!

そこで、タイムリミットが近付いたので、母の携帯を鳴らし、この店へ
来るよう連絡。
やって来た母に、ワンコの相手をさせる。←ぉぃ

この隙にようやくゲットできた品々。

091108-13.jpg

なんか、ものすごく面白そうな絵本!
"Letters of Thanks" Manghanita Kempadoo

091108-14.jpg

Lady HuntingtonからLord Gilbertへの手紙形式。
活字じゃなくて、手書きなのが楽しい。

091108-8.jpg

こちらは有名なナーサリーライム、"Sing a song of sixpence"。
イラストがかわゆすぎる・・・。

091108-9.jpg

"SPARKY and the magic garden" Lucian R. Eyers。
猫本です。

091108-10.jpg

作者のサイン入りなので、ちょっちお高かった・・・。

091108-15.jpg

"The Girl's Own Book"。
少女向け、遊びの指南書です。
手ぶれしてますね・・・。
何年版だろ、これ?

091108-16.jpg

写真は"French and English"という遊び。
日本式に言えば、腕を使った「綱引き」。
長年の英仏関係を暗示したネーミングですな。

091108-11.jpg

"Sir Aylmer's Heir" Evelyn Everett Green。

091108-12.jpg

まだ読んでないですが、たぶん、小公子的ストーリー。

091108-17.jpg

"RICHARD DOYLE'S JOURNAL"。
いわずとしれた、コナン・ドイルの伯父さんです。

091108-19.jpg

風刺画家として有名な人です。
その彼の、16歳(1840年)の絵付き日記。

091108-18.jpg

字も当然、手書き。
まだ読んでないけど、これまた面白そうです!

| UK_2009 | 19:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

v-535キャーーーーーーーーーーーッッ!!
なにーもう!羨ましすぎてヨダレがっ!涙がっ!
いやあもう本好きにはたまらない町ですねっ。
私ここ何時間でも(何日でも?)いられそう・・・。
どれもこれも素敵な本ばっかりですねぇ、表紙がまたエエわー。
猫ちゃんの本は色が綺麗ですね。風刺画も大好きやー。!
ハアハア、興奮しすぎました・・・。

| ケロ | 2009/11/06 10:57 | URL | ≫ EDIT

えへっ

v-535さん、ほんと~~っに!!
この町はヤヴァイですよ・・・!!
絵本もね、我々英語苦手~なガイジン向けでいいけれど
写真集とか、絵画の図録とか、手芸、料理、なんでも
専門的に集まってるのですよ~~!!くぅうううう。
なんか、嬉しすぎて、(興奮のあまり)トイレに行きたくて
たまりませんでした。
ここ、かなり僻地にありますがお勧めです。
悶絶しますよ~~っv-347

| 真木 | 2009/11/06 11:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。