PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渋滞税 顛末記

前回の記事の続き。

ヘロヘロリーナながら、なんとかコッツウォルズ地方のB&Bへ移動完了。
その日はまだ本調子でなかったので早めに就寝。
翌朝、気になってリーフレットを見るも、なんとなく文意がつかめず。
(非常に説明がわかり難いのです)
持参した携帯で掛けようとするも、圏外。えっ、圏外?!
(ロンドンから150km程度の場所なのに・・・!)
なんでじゃ。

そのまま、しばらく忘れてました。
その後、Southampton近くのB&Bに移動した際に、親切なご主人のJohnさん
に自分の代わりに電話を掛けていただく。(だって、英語苦手だもん・・・)

だが、しかーし。

英語ネイティヴのJohnさんが、紳士のJohnさんが、電話先の相手と激しく
かつ長々とやり合って曰く、

   「だめだ、まったく埒があかないよ。
    この番号に掛けても何も解決しない。
    連中はとにかく『いまさら支払いを申し出ても遅い』というばかり。
    後でレンタカー会社に請求書がくるまで放っておくしかないらしいよ。」

でもね。
その、渋滞ゾーンを通過してから14日以内に払えば罰金は60ポンドですけど
それを超えると突然2倍ですよ?
私が通過してから帰国まででその期間は過ぎてしまうのです・・・。

私は120ポンドも払いたくないし!!
罰金の請求書が、使用者である私のところへ送られて来るのか、それとも
レンタカー会社に送られてきて、先に処理しておいてくれるのか。
それすらわからない。

それで、親切にも今度はSIXTに電話してくれたがこちらも全然話が通じず。

最終日に空港のSIXTでレンタカーを返却する際に再度尋ねるも、これまた
ハッキリしないことしか言わないのです。
そりゃーね、空港はロンドン中央じゃないですよ?
でも仮にもレンタカー会社の社員でしょ?
自分とこのカスタマーの、よくあるこういう質問に誰も答えられないってどう
なのよ!?
ありえない。
まったく、呆れた・・・。

結果的に、滞英中はずっと気にしていたものの、埒があかず。
帰国後、ロンドン都市交通局にメールして質問すると、「レンタカーの場合は
レンタカー会社へ請求が行くから、あなたは大至急レンタカー会社に問い
合わせるべきです」というのみ。
レンタカー会社に問い合せると、「もう払ってあるから、問題ない!あなたの
カードに請求入れるから、安心しなさい。もちろん、罰金は60ポンドで済むよ」
とのこと。
ものすごく釈然としないものの、60ポンドが120ポンドになる可能性だって
あったわけだから、まぁいいか・・・と諦めました。

クレジットカードの請求明細を見ると、SIXTからはたしかに60ポンド引かれて
いました。
しかし、身に覚えのない28.75ポンド(5千円)も引かれている・・・なんじゃこら!?

メールを送ると、「CCペナルティを代行して支払う、代行手数料だ」とのこと。
お、お、おのれ~~~っ!!!

そもそも、CCペナルティ請求番号さえわかれば、誰でもインターネットで
支払い可能なんですよ?
実際、私はその番号を聞いて支払おうとしたのに、「こちらが代行してあげる
から心配ない」の一点張りで教えてくれなかったくせに。
代行手数料なんて、聞いてないよっ!!c(`Д´c)ほんと、ムカつく~!

本当に、カスタマーサヴィスという概念のない国だわ。
誰か、教えてやったれや。>日本の人

あまりにムカついたので、ロンドン都市交通局とSIXTに嫌味ったらしいメール
を送ってしまいました・・・ああ、子供っぽい。

    「ロンドン都市交通局 および SIXT担当者さま

     このたびの一件、いろいろとありがとうございました。
     最後に一言だけ。
     ご存知ないかもしれませんが、日本にはETCというシステムがあります。
     車搭載式で、自動的に課金できる料金徴収システムです。
     CCなんていう利用者、特に外国人にとって不埒なものを導入するのでしたら、
     レンタカーなどの業務車両にはこのようなシステムを導入してみては
     いかがでしょう?
     利用者のためになると思いますが。もちろん、罰金が貴重な税収入である
     ことは存じ上げておりますけど。
     2012年にロンドン・オリンピックが開催されますよね。
     カモがネギしょって大勢やってくる、稼ぎ時ですね。
     まぁ、がんばってください。 あらあらかしこ」

これくらい言わずば気が済まないですヨ!!┐( ̄ヘ ̄)┌
あ~、ほんとムカつくわ。

後日、SIXTから送られてきたペナルティチャージのInvoice。

090724-6.jpg

くわ~~~っ、ものすごくハッキリとカメラに撮られているものですね。(ー”ー)

| UK_2009 | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。