PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮崎県の男(1人目)

090715.jpg

さて今回の旅行では、宮崎に在住経験のある英国人男性3人と出会いました。
イエ、別に合コンをしたわけじゃありません。
本当に、「道端でバッタリ」出会ったわけでございます・・・。

一人目。
それは【Buckingham Palace】前で観光客を整理していた警察官でした。


090715-2.jpg
(右側のおぢさん)

老けて見えるけど・・・意外に若いのかも?!

滞在中のホテルから【Green Park】を横切って宮殿へ辿り着くと(歩いて10分程度)、
いつもより観光客の動きが制限されている模様。
あれー??
周囲を見回すと、警察官が私に

      「コニチワー!日本のカタですカー?」

と話して来ました。おお。
さすが観光地。
日本語を喋る警官が居るほど、日本人が大挙して来るのか。
と思ったら、違いました。^^;
単に、昔習い覚えた日本語を喋りたいだけだったみたい。

10年以上前、宮崎の中学校で英語教師のヘルプとして1年半くらい過ごした
そうです。日本語はほとんど忘れちゃったけど、少し覚えてるそうです。

このときはまだ一人目だったので、さほど驚くこともなく、「ま、そんなことも
あるよね~」程度でしたが。
この後、立て続けに2人も宮崎で過ごしたことがある英国人に声を掛けられて、

      ・・・なんでみんな、宮崎?!(@@;

と思った私なのでした。
(宮崎県は英国人を定期輸入してるんですかね・・・?)

ちなみに、その日の衛兵交代式は女王の公式誕生日の特別のイベント
【Trooping the Color】のリハーサルだったらしく、通常よりも大規模な式
だったそうです。
全部は見なかったですよ・・・。
兵隊の人件費を計算するのに忙しくて集中できないわ~~、こんなの。

090715-14.jpg

奥に見えるのが宮殿、その前にヴィクトリア女王の記念碑があります。
この日はこの両側を渡るのも大変でした。(規制線のため)

090715-15.jpg

白くてケーキみたいな建物ですね。
あんまり興味ない。
夏の一定期間は、宮殿内の見学も出来ます。
火事で焼けたWinsor城の修復費用を賄うため、女王陛下が休暇中に
見物料を集めようというコスイ戦法です。
母は中を見たがりましたが、ざーんねん!
6月は開いてないのよ♪(にっこり)

090715-16.jpg

以下、写真はその一部です。
やっぱり、役付き武官はかっこええですがな。( ̄m ̄)
位が上がるほど、軍服は華美に飾られていくものですから・・・。

090715-3.jpg

脇道でスタンバイ中。
この交替式の何がイヤって、「待ち」が異常に長いんですわ。
衛兵、馬、観光客共にね。
もっと流麗に式進行できないものなのか。
エンタメなんだからさぁ。

でも、長い長い待機時間にもかかわらず、衛兵がお行儀がいいのは当然
として、馬が!!
馬が本当に、よく調教されてるんですよーーー。
もう、びっくり。

090715-4.jpg

身づくろい中?
騎乗用の軍服って、上下がセパレートじゃないんですね。
つなぎになってるので驚きました。
こ、これはスタイルが悪いとかなりアイタタタな衣装に・・・!!cf.フィギュアスケーター衣装

090715-5.jpg

隊長が何度も隊の先頭から後尾までチェックします。
もー、観光客はいつ始まるのかとイライラ・・・。

090715-6.jpg

こちらは騎馬警官。
軍服よりは軽装なので涼しそうです。
甲冑の胸当て(?)みたいなのをまとった兵隊さんは暑いでしょうねぇ。。。

090715-7.jpg

副官と思しき後ろの方は、女性。
注意してみると、思った以上に女性率が高かったです。

090715-8.jpg

これこれ。<甲冑
暑そう・・・。
あの熱波の日々(30℃超)にもコレ、着たんですかねぇ・・・?(;´Д`)

090715-9.jpg

やっと動き始めましたヨ☆

090715-10.jpg

くつわを並べて・・・って簡単に言いますけど、けっこう大変そう。
馬なのに狭い場所でギュウギュウ。うっ ←オヤジ化

090715-11.jpg
090715-12.jpg

ところで。
寡聞にして知らないのですが、なんなんでしょう?
この、もふもふとした物体は・・・??

090715-13.jpg

乗馬用クッション?
毛布的なものをくるくる巻いてるのかしら??<野営用?

気になりますなぁ・・・って、何を気にしてるんだか。┐('~`;)┌
母はじゅうぶん、楽しんだ模様。
私は高校生以来、ン十年ぶりに見物しました。
しかも私が昔見たのは冬でしたから、コートは灰紫色の地味~なヤツでした。
しかも、香港連隊とかニュージーランド連隊とかだった気がする・・・。

赤いのはいいですね!
イギリス陸軍はやっぱり赤エビじゃないと!!(偏見)


最後に。
実はここで、謎のインフルエンザを貰い受けたのでした。
世界各地から集まった観光客。
かなり咳してる人がいました。もちろん、マスクなんて不着用です。
(予防ではなく、少なくとも現況で咳をしている人はマスクを着用すべきです!)
絶対、そのおじさんの菌をもらったんだ・・・と逆恨みしている日本人がここに
いるのでした。(-"- )フン!

| UK_2009 | 19:47 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

v-535ここでもらったのかー・・・!
大変だったでしょう、旅先での病気ほど辛いものありませんよねぇ。
確かお医者様から無理やりお薬もらってましたよね?
あれが効いたのかしら大事にならなかったのかしら・・・。
(と、あれこれ想像)
しかし大掛かりなことするんですねぇ。かっこいいけどさー。
なんか葵祭りとかを思い出してしまった^^;違うか。
観光客としては確かに見ごたえアリ、ですね^^

| ケロ | 2009/07/15 22:55 | URL | ≫ EDIT

突っ込みどころ満載の今回の記事!
笑わせて頂きましたよー。
しかし、なにゆえに宮崎...
三人とも警官?
私何を隠そうこの衛兵交代を見た事がないので、ここで見れて得した気分です。
ありがとー、まきさん!

| naoko | 2009/07/16 07:39 | URL | ≫ EDIT

ここでもらったのよー!

v-535さん、「もらった瞬間」ってわかりますよね??<ウィルス
実際、「うっ、今のヤヴァイだろ!」と思った後、喉が痛くなりました。。。
そして挙句、夕方から夜に掛けて急激に悪化!!
タミフルのおかげでなんとか3日で済みましたけども。
>葵祭り的
うーん、そこまでいいもんじゃあ・・・(略
葵祭りとかもいいんですけど、あの化粧はないよね?!
絶対、あのバカ殿メイク(白塗り)ってやりすぎだと思うわ。
奈良の壁画とか、平安絵巻とか見ても。
あんなへんてこメイクの人いないもん。
あれは興醒めだわ。せっかくすてきな狩衣や直衣を着てるのにね。

| 真木 | 2009/07/16 10:43 | URL | ≫ EDIT

うっ

naokoさん、
>突っ込みどころ満載の今回の記事!
ま、満載だったかしら?!どの辺がっ?v-356
えーと。
とりあえず、地元の方は行かないでしょう、あれは観光客のものですよ~
(もしくは王室オタクか軍隊マニア向け)
>宮崎の3人衆
いえ、警官は1人だけ。
残りは後日をお楽しみに!(*^ー゚)b

| 真木 | 2009/07/16 10:47 | URL | ≫ EDIT

胸当て

専門用語(?)でそのまま「胸甲」っていってこの人たちは「胸甲騎兵」、重装備なんで重騎兵というそうです。装備が重いので攻撃力はあったんですが、なんせ重くて動きが鈍く、馬から落ちたらアウトです。装備が軽い軽騎兵はその点軽快で、ったって重装備の騎兵と戦ったら当然負け〰。
「もふもふ」がよく見えないのですが、ひょっとして地図などを入れるバッグ、「セイバータッシェ」では、と思ったのですが違うかしら。あやふやですみません。
しかし〰インフルエンザつきの旅行だったのですか。それは大変。旅先で体調悪いといつも以上に辛いですよね。

| 青 | 2009/07/17 21:13 | URL | ≫ EDIT

青さん、

なるほど、仏軍のCuirassierっちゅうわけですね?
なんかね、このばっきんがむ宮殿の胸甲騎兵さんたちは
えらく硬そうな長いブーツ(漏斗型)を履いていて、
これは落馬したらまともに立って歩きにくそうでした。
昔の戦争って、のどかなんだか殺伐としてたんだか、
わからないもんですねぇ。^^;
>もふもふ
画像で検索してみたら、どうやら鞍カバー?のようです。
夏向きの仕様じゃないですよ・・・汗かきそう!!
>インフル
一人ならまぁ、いいんですけども・・・。
母という、一人では動けない子と一緒だったので、私が
寝付いちゃうと必然的に彼女も動けずかわいそうなことに。
タミフル持ってて助かりましたけど、辛かったですv-356

| 真木 | 2009/07/18 01:45 | URL | ≫ EDIT

おこじょ

リチャード情報によると
黒のもふもふ、白のもふもふ
はアーミンと言うものだそうです。
くわしくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%82%B8%E3%83%A7
ここを参照に。

| naoko | 2009/07/20 00:06 | URL | ≫ EDIT

オコジョ?

naokoさん、なんと!!
あれはアーミンなのですか?
R師匠、本当に??
リンクページにもありましたけど、アーミンって白地に
点々が付いてる例のアレしか思いつかなかったです。
バッキンガム宮殿のガーズは熊の毛皮の帽子被ってるから
あのもふもふも熊かと思っちゃった・・・。
馬具、なのかしら?
googleで画像検索すると、鞍の上には結構厚手の毛布?
みたいなのを置いてあるようなので、長時間乗馬をする
騎馬隊では普通に使うものなんでしょうかね~??
Rさんによろしくお伝えください!e-68

| 真木 | 2009/07/21 11:03 | URL | ≫ EDIT

ここまで

詳しく見るのかぁ、もしかしてまきさん、乙女座?
このモール、イギリス国旗がいつも下がっているわけではないので、ラッキーでしたね!それにしても宮崎がえりが3人も?ふ~む~。
ああ、この具合の悪いのもよく知らずに、あんなにがんがん飲み食いさせて、すみませんでした~!!!
今ではこの晴れ間がうらやましい。毎日雨ですわ~、寒いっす。

| LE | 2009/07/22 04:38 | URL | ≫ EDIT

Gemini

LEさん、わたくしは双子座でございますv-442
乙女座さんって、細かいのんですか?
押しも押されもせぬ、典型的A型。
本棚の背表紙は1から順に美しく並べ立てないと気持ち悪い!!・・・デス。
飲み会は本当に楽しかったです!!
惜しむらくは体調不良につき、この私としたことがほとんど
食べられなかったことですか・・・。いや食べたけど。いつもよりは食べてない!!
次回はいつに・・・(遠い目)。
LEさんの帰国頼みだなぁ。

| 真木 | 2009/07/23 10:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT