under_the_willows

ARCHIVE PAGE: 2016年01月

READ MORE

◇Blickling Hall(3)

[Blickling Hall]の続き。さて、いよいよ内部へ入りましょう。正面入り口より、空濠に渡した小さな橋を渡って中へ。お濠・・・現在はこのように芝生が敷かれています。[The Great Hall]中は18世紀にいろいろ改築されていて、厳密にはJacobean stayleではありません。(Jacobean era :だいたい1603-1625年くらい)こちらもダブルウィング様式の新しい階段が取り付けられています。(1767年)なんですか、このイス。      下...
No image
READ MORE

◇Blickling Hall(2)

さて、内部へ移る前に、[Blickling Hall]の歴史をざっとおさらいしましょう。この屋敷はイギリス東部、Norfolk州にあるAylshamという町の北側に位置しています。15世紀に、Shakespeareが生み出したFalstaffのモデルとされたSir John Fastolf(1380 – 1459)が館を所有していました。彼は100年戦争で財産を築き、産業や文学のパトロンとしても有名でした。その後、地所はかの有名なBoleyn家に移ります。そうです、Anne Boleynの父Th...
READ MORE

◇Blickling Hall

[Oxburgh Hall]を見学後、1時間ほど北上して、同じくナショナルトラスト所有の[Blickling Hall]へ。駐車場に車を停めた後、てくてくと正門へ歩きます。なんてすばらしい青空でしょう!うーむ、いくつかの建築様式がまぜこぜになってまんな・・・。シンプルなジャコビアンが好きなんだけど。おお。こちらで結婚式がある模様です。こんなすてきなクラシックカーに乗れるなんていいな。お尻にはハンパーが。すてきなファサード。正面...
READ MORE

地元フレンチ

だいぶ前の写真だけど・・・。美味しそうなので、upしちゃお!友人Mとランチ。私の前菜はタコのマリネ。Mのはパテ。メインは二人とも同じで、豚・・・だったかな。おぼろげ~。デザートはチーズケーキとブラマンジェ、アーモンドチュイール。美味しかったような気がする。うん。...
READ MORE

最近ハマってるcafe

プラークコントロールの信者であるわたくし。毎月一度、Pチェックのため、新横浜の歯医者へ通っております。友人に教えてもらった、隠れ家カフェ(オーガニック系)に最近、ハマってまして。歯医者の帰りに寄ってランチというのが最近の定番です。そのカフェというのが、妙蓮寺駅からですと、このような竹藪深い小道の先にあるのです。もう、このアプローチでドキドキしますよね。私は残念ながら車なので、この道は使わないのです...
READ MORE

2016年。。。って、早ッ!!

でぶでぶ、でぶでぶ太り続けるわがやのにゃんこ。<現在5.5kgま、いっか。今年もまた、6月にイギリスに行こうと思っております☆それだけを前半の楽しみにして、生きて行こうと。笑今年もよろしくお願いいたします。...