under_the_willows

ARCHIVE PAGE: 2015年11月

READ MORE

◇Oxburgh Hall(3)

間が開きましたが、[Oxburgh Hall]の続きです。今回は庭園について。庭と言っても、こちらはKitchen Gardenです。インゲン豆系。うーん、アリコ・デスパーニャ(Haricot d’Espagne)かな?haricotとかharicot vertって、フランス語でインゲン豆のこと。そういえばこのアリコ・ヴェールにはいやーな思い出があるっけ・・・。むかーし昔、まだまだ巷に恐竜がわっさわっさ居った頃のことです。ベルギーはブリュッセルに語学留学で1か...
READ MORE

◇Oxburgh Hall(2)

さて、【Oxburgh Hall】、続いては内部です。※どうでもいいですが、ナショナルトラストのサイトが使いにくく改悪されてるーっ(--;お濠のあるプロパティってローマンティックですよね。実用には向かないけれども・・・。濠掃除とか大変だし、虫が湧いたりしそう。この屋敷へ渡るには小さな橋一つしかありません。大きなツインタワーのゲートをくぐると、Courtyard。中庭から見るタワーゲートの後ろ側。空が青い!さて、いざ邸内...
READ MORE

◇Oxburgh Hall

さて、この日は少し遠出してナショナルトラスト所有の【Oxburgh Hall】へ。King's Lynnの南にほど近い辺りです。駐車場から望むとこんな風。ここからだとお濠は見えませんね。一辺が75mの四角い濠に囲まれて建つ建物は1482年頃のもの。手前にはパルテール(刺繍花壇)が見えます。右手に広がるWoodlandの松ぼっくり。大きい~!濠に面した張り出し窓(Oriel Window)はヴィクトリア時代の改築です。チムニーポットも。この建物への...
READ MORE

第25回神保町ブックフェスティバル

高校時代の友人M(司書)に誘われて、神保町へ。大通りから一歩中へ入った「すずらん通り」は出版社のブースがメインなのかな?版元直売なので、だいたい20~50%引きというお値打ち品揃い。しかも、古本ではなくて新刊なんでございますよ。大通りの方、「靖国通り」は古本屋さんのブースがメイン。こちらも店頭価格より値引きされています。朝10時集合、13時にティーブレイク。ふぅ。スコーンのジャムはストロベリーと、ローズ!...