under_the_willows

ARCHIVE PAGE: 2012年04月

No image
READ MORE

■KilpeckのB&B(4)

2011/10月の英国旅行記より。2日目の朝食。まずはオレンジジュースとヨーグルトとシロップ漬けフルーツ。シリアルなど。朝ごはんは宿のご主人が作ってるみたいです。奥様はまたまたご出勤!(働き者だのぅ)食卓には庭の花。無造作に突っ込んだだけ。だけど、なぜか絵になるのよね~~。日本でやると、なんか違う。。。朝食後はちょっとB&Bの敷地を散歩。こちらは中庭。風が強い高台なので、建物で覆われたこの中庭の植物は風から...
No image
READ MORE

■KilpeckのB&B(3)

2011/10月の英国旅行記より。今夜はB&Bのマダムにお願いしたディナー付き。同宿の北イングランドより来られたご夫婦と。トマトと生クリームのスープ。メインは子羊のロースト。デザートはなんだっけ、これ?ブラマンジェじゃなかったのは確か。ポタジェで摘んだ、ラズベリーが載ってます。こちら、ご一緒したご夫婦。なんと、再婚カップル。数年前に、結婚したらしいです。奥様の方が旦那の息子(義理の子供)を「あなたの息子」と...
No image
READ MORE

◆Hay-On-Wye

2011/10月の英国旅行記より。拡大地図の表示 経路を検索 概観図の表示何度行ったかしらん。中南部Wales旅行ではどうしても寄らずにはいられない、本の町【Hay-On-Wye】。1962年にRichard Boothという、稀代の変わり者(?)の若者が一軒の本屋を始めたのがそもそもの起こり。時、ヒッピー文化華やかなりし頃。リチャード氏もその周囲の人物も風変わり、かつ、超いいかげんな面々。浴びるように酒を飲み、女遊びをし、働...