under_the_willows

ARCHIVE PAGE: 2011年03月

No image
READ MORE

◆Bodnant Garden(3)

2010/6の旅行記より。【Bodnant Garden】の続きです。再び庭へ出る前に、まずは屋敷の周りから見てみましょう。こちらが本館。立派なオランジュリーがありますが、ここも館同様、見学はできません。(残念!)正直、この建物は好きじゃない。新しすぎるし。しかし、眺めは良いです。(天気がよければ!)館からはこれくらの距離を取った方がいい感じ。館の前面のローンへと続く階段にはBellflowerが「こぼれ落ちた」風の演出。館の...
No image
READ MORE

◆Bodnant Garden(2)

2010/6の旅行記より。【Bodnant Garden】の続き。こちらの庭には立派な営業部長(※後述)がいます。優雅な姿からは想像つかない、あの、なんとも言えない鳴き声。     グエエーーーーーッ ギェーーーーッでも胸の青は、本当にきれい。手塚治虫顔ですよねぇ。火の鳥にしか見えない・・・。孔雀の居る、門を潜ったところ。右手の壁沿いのボーダーには一見地味ながらも、なかなか興味深い植栽。左手にはRhododendron(ツツジ属...
No image
READ MORE

◆Bodnant Garden

2010/6の旅行記より。拡大地図の表示 経路を検索 いよいよ「Walesの誇る名園」との呼び声も高い【Bodnant Garden】へ。到着したのは10時過ぎ。広大な駐車場はすでに下の方は満杯。山状のパーキングの、かなり上まで行かないと空きスペースがありません。しかも、団体バスもけっこう乗り付けられていて。・・・ちょっと恐怖。←人混み苦手駐車場の入り口にカフェスペースがあり、渦巻状になった遊歩道を道の下をくぐって、...
No image
READ MORE

■BeaumarisのB&B(3)

2010/6の旅行記より。いよいよ、3泊したBeaumarisを離れます。このB&B、居心地良かったな~~。次はぜひ、友達と泊まりたいところです。最終日のTraditonal breakfast。所用が伸びて、急遽、延泊したという例のじさま&ばさまズと共に。食後、みんなでB&Bの前庭で写真を撮って、ちょっと庭談義して。私がこの日向かう予定の、【Bodnant Garden】についてあれこれ話したり。目の前はメナイ海峡。今日もちょっと天気が悪い。お名残惜...