2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Halcyon Days(2)

ケロさんからのリクエストにお応えして。
とっ散らかったクローゼットを漁ってみました。

110117.jpg

えーっと、これはイースターエッグシリーズで。
このときは台座付じゃなかったからか、少々お安かったのよね。
これで、52.75GBP(≒7,500円)くらいかな。

110117-2.jpg
110117-3.jpg
110117-4.jpg

このとぼけた感じの、いかにも欧米人風なイラストがたまらんね・・・。

110117-5.jpg

これはちょっとしたエピソード付き。
タイトルは"The Frog Prince Bonbonniere"。
"Bonbonniere"とはフランス語で、「砂糖菓子(金平糖など)入れ」の
意味なのですが、あきらかにこれは語感だけ拝借した模様。
だって、全長でも3cmないし。
中の空洞部分に金平糖入れたって、20粒入らぬ大きさですから。

110117-6.jpg

写真は底面の絵です。
キモかわいいわね~~、このカエル!!

110117-7.jpg

取り出すと、このように立体的なカエルちゃんが出てきます。
底のイラストのすてきさに比べると、フィギュア部分はイマイチ。
海洋堂の方が作り込みは上だな。。。

110117-8.jpg

グリム童話でしたっけ?
カエルの王子にキスすると、王子にかけられた呪いが解けて美王子に
変身!!・・・ってヤツ。
裾の部分にはこのような言葉が書かれております。

 How many frogs must we kiss before we find our prince charming?

わー、なんて意味深なっ!!
最初の一匹で当たりを引く幸運な娘っこだって、いるでしょーに。
たぶん、めったにはいないでしょうけど。

110117-9.jpg

底面を開けると、蓋裏はこんなイラスト。
手が込んでますよね~??<トンボ=カエルのエサ

で、お値段が71.50GBP。(≒10,000円)
これをヒースローのハロッズで見つけたときは、即買いでしたわ!!
私が係りの人にディスプレイを開けて出してもらってるとき、通りかかった
ドイツ人ビジネスマンが「僕も欲しい!」と言ったものの、一点しか在庫が
ございませんでしたのよ。ホホホ。
早い者勝ちでございます。

ちなみに、この辺のもの、すでに【Halcyon Days】では値上がりしてます。
在庫切れの品も多い。
オークションサイトではプレミアも付いているようです。

      売らないけどね。

えへへ。

110117-10.jpg

お次はコレ。
比較的最近のモノ。

有名な、『たのしい川べ』のヒキガエルくん。

110117-11.jpg

こちらが本の挿絵のヒキガエルくん。
この作品、イラストレータは何人かいるんですけど、やはりこの
E.H.シェパードさんのが一番有名。
※A.A.ミルンの『くまのプーさん』のイラストを描いてる人です。

・・・ちょっと挿絵とイメージ違うんですけど。
同じイラスト、なのかな?
カラーとモノトーンの差?

110117-12.jpg

中には本の一節が。

110117-13.jpg

これはかなり、大きめのもので、全長は4×3cmくらい。
厚みは1.5cmほどあります。
底のブルーもかわいい色。こんな色の車が欲しい。<ローバーミニ的な?


他にもあるハズ!(でも見つからない~)
鋭意捜索中です。

| UK_2010 | 01:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Halcyon Days

前にご紹介したよーなしてないよーな??

私のコレクションアイテムでは高額の部類のもの。

それは、【Halcyon Days】のエナメルボックス。

110113.jpg

いつの頃からか、イギリスへ行く度、一つは記念に買って帰ることに
なっています。

たぶん、ヒースロー空港での鬼長いゲートが決まるまでの待ち時間の
ヒマつぶしとして始まった気がします。。。

私が利用するターミナル3にはハロッズさまの出先機関が入っていて、
これ以外、買うべきものはまったく見当たらないという恐ろしいほどの
ラインナップなのでございます・・・。
異様に高い紅茶とか異様に高いショートブレッドとか。ダレが買うんだ、誰が!


今年買ったのはイースターエッグ型。全長2.5cm程度。
お値段なんと、85.00GBP!(≒12,000円/購入時レート)高ぇっ・・・。

110113-2.jpg

いろいろなシリーズがあるのですが、蛙アイテムもけっこう多くて。
時にはドイツ人のおぢさまと奪い合いの殺し合い(?)をしつつ、
入手したのも懐かしい(?)思い出です・・・。

110113-3.jpg

あみっぺの乳歯でも入れようかしら?
この間、やつの牙と奥歯、拾ったのですよ♪

| UK_2010 | 19:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Jacques Genin

仕事始めです。
うー、イヤだイヤだ・・・。

朝の冷え込みの中、しぶしぶ会社へ向かう。

110105.jpg

クリスマスから年末にかけての欧州の大寒波の混乱の影響もものともせず(?)、
Parisへ行って来たという同僚よりおみやげ拝領。

110105-2.jpg

クリームキャラメルです。
私はキャラメル、さほど好きではありませんが、これは・・・・・・・!!!

      おいすぃ~~~(*^^*) ※特に白いのが。

の一言でした。
えー、聞いたことないよ、こんなショコラティエ
(HP見つからず。紹介ページだけ。パリの3区にあるそうです)

110105-3.jpg

このアルミ缶のお菓子ケースもすごい!!
お弁当箱みたい。
もったいないので、捨てずに何かを入れましょう。
スタイリッシュでよいわ。デザインに甘さが微塵もないね。

次にパリに行ったら、プラリネでも買いに行こ。
サロン・ド・テも併設されているというのでそこも要チェックだわー。

| UK_2010 | 01:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |